カバー画像

沖縄島豆腐の老舗・移動販売の三代目池田屋/お豆腐専門店カフェ「CAFEソイラボ」

沖縄島豆腐の老舗・移動販売の三代目池田屋/お豆腐専門店カフェ「CAFEソイラボ」

沖縄島豆腐の老舗・移動販売の三代目池田屋/お豆腐専門店カフェ「CAFEソイラボ」
沖縄島豆腐の老舗・移動販売の三代目池田屋/お豆腐専門店カフェ「CAFEソイラボ」

沖縄県の島豆富を製造する老舗「池田食品」は、
創業以来30年、変わらない伝統の製法で一丁一丁心をこめて手作業を守り続け、
移動販売車にて出来立ての状態で、ご自宅までお届けしています。
沖縄県の島豆腐を全国へお届けできるよう通信販売も準備中です。

池田食品で製造した出来たての豆腐や豆乳が味わえるカフェもご利用くださいませ。
お豆腐専門店カフェ「CAFEソイラボ」
〒903-0115 沖縄県中頭郡西原町字池田86-1
098-943-2230
 

ショーケース

ショップコメント

『作りたてのこだわり豆腐を宅配いたします。』

自分の大切な人に食べさせたいものをお客様にも提供する。
昔ながらの「生搾り製法」で出た豆乳を地釜でじっくりと炊き上げた自慢の地釜豆腐。
昭和58年創業以来、こだわり続けた「製法」と「美味しさ」をぜひ、ご賞味ください。



はじめまして、池田食品三代目代表の端慶覧 宏至(ずけらん ひろし)です。

池田食品は、昭和58年創業の歴史をもつ沖縄県の島豆富を製造する老舗です。
創業以来30年、変わらない伝統の製法で一丁一丁心をこめて手作業を守り続けています。

弊社は父が創業し、兄が継ぎ、私で三代目になります。
小さい頃から父や母の背中を見て育ちました。物心がつき始めた頃に豆富屋の息子である事が
とても恥ずかしくて仕方なかった時期があり、次第に豆富自体も口にしなくなり豆富が嫌いになっていた自分がいました。
それから福岡に上京し沖縄の良さや、島豆富の良さ、家族のありがたみを感じる事が出来ました。

現在は、沖縄の食文化を支える島豆富の良さを広く知ってもらう為に、
小学校、保育園、幼稚園、学童、介護施設、サークルなど各地に出向き豆富作り体験など積極的に活動を行っております。
また「行商」と言う移動販売も手掛け、国産大豆を主に安心・安全の素材を厳選して作ったこだわりの島豆富を直接お客様の元にお届けする事が可能になりました。
お客様との繋がりを持つ事で社員のモチベーションアップにも繋がり「豆富屋はかっこいい」と思われるように、日々奮闘しています



【スーパー等の量販店への卸を撤退。お客様に作り手の想いとお豆腐を直接届けられる移動販売へ】

《三代目池田屋の移動販売》
移動販売車では厳選された材料を使用した、体に優しいこだわりの豆富やお惣菜,、スイーツなど出来立ての状態でご自宅までお届け致します。
現在、中南部中心に月曜日から土曜日まで各地域を7台の移動販売車にて巡回させております。
詳しくはルート一覧 https://ikedasyokuhin.com/car をご参照くださいませ。

《こだわりの原材料》
-国産大豆-
国産大豆味の決め手となる大豆。
県内の豆富のおよそ9.7割が輸入大豆という中、私たちは国産大豆にこだわります。
島豆富にあう国産大豆を厳選し、旨味、コク、なめらかさを最大限にひきだし最高に美味しい島豆富をつくり上げます。

-沖縄県産塩-
県産塩素材の味を引き立たせるお塩、塩辛さだけではなく、甘みのあるまろやかでソフトな味は島豆富との相性は抜群です。
国産大豆の甘みを引き立たせ、食べたときに口の中に程よい塩味がひろがります。

-沖縄県産にがり-
県産にがりは豆乳を固めるために必要不可欠なもの・・・だから『にがり』にもこだわります。
北谷町にある海水淡水化センターのエコで安心安全な濃縮海水を原料とした『にがり』を使用しています。

-イオン水-
豆腐の80パーセント以上は水分です。
良い水を使うことが、美味しい豆富をつくるためには必要です。
そこで私たちはブラックシリカと言う天然鉱石のフィルターを使い、塩素を除去しイオン水に変化させた水を使用しています。


有限会社池田食品
代表取締役 瑞慶覧 宏至
1983年(昭和58年)4月設立
〒903-0115 沖縄県中頭郡西原町字池田184-3
098-945-0279
✉️ info@ikedasyokuhin.com
【公式】HPhttp://ikedasyokuhin.com
【Facebook】https://www.facebook.com/ikedasyokuhin/
【Instagram】https://instagram.com/ikedasyokuhin/

-----------------------------------------------------------------

【お豆腐専門店カフェ「CAFEソイラボ」】

こだわりの国産大豆、県産野菜でみんなが笑顔になる美味しい食事を提供します♪

豆腐の消費量全国1位の沖縄県。
昔から食べられて来た伝統食の「島とうふ」をもっと若い世代へ伝えたい。
大人から子どもへ、そしてそのまた子どもへ繋げたい…という想いから「Cafeソイラボ」はできました。
こだわりの島とうふで、みんなが笑顔になる美味しい食事を提供します^^

また、豆腐マイスター講座・親子食育セミナー・手作りとうふ作り体験・ベビーマッサージなど親子向けのワークショップも定期的に開催予定。
毎週月曜日には「soyマンデーの日」として、もれなくとうふプレゼントなど、子育て世代にとっても嬉しいCafeです♡

子ども連れでも周りを気にせずにゆっくりとお話しできる個室スペースや、キッズスペースもあります。

とうふたっぷり日替わりランチや、県産野菜と国産大豆にこだわったヘルシーだけどお腹いっぱいになるメニュー盛りだくさん♪
他にも豆乳麺のペペロンチーノ・豆乳麺のシソジェノベーゼ・坦々ゆし・豆乳グラタン・SOYカレーなど♪
美容効果がいっぱいの豆乳スムージーやソイラテなど、女性に嬉しいドリンクも多数♪

庭にはおっきな畑もあってのちのちは野菜、大豆を自分達で自然栽培する予定です。

〒903-0115 沖縄県中頭郡西原町字池田86-1
098-943-2230
✉️ z.asami.yui@gmail.com
【Facebook】https://m.facebook.com/cafesoylabo/
【Instagram】https://instagram.com/soylabo/

移動販売車では厳選された材料を使用した、体に優しいこだわりの豆富やお惣菜などを

出来立ての状態でご自宅までお届け致します。

現在、中南部中心に月曜日から土曜日まで各地域を7台の移動販売車にて巡回させております。

移動販売ルート一覧はこちらから→ https://ikedasyokuhin.com/car

*午前のルート時間は9:00〜12:30

*午後のルート時間は14:00〜18:00

     

初めて三代目池田屋をご利用される方へ

※池田食品からのお詫びとお願い※

ラッパ音やアナウンスをしながら販売車で巡回しております。

 当社のアナウンス、ラッパ音がご迷惑の場合は担当スタッフか弊社のお問い合わせ窓口にお知らせください。 小さなお子様がいらっしゃるご家庭や、お仕事中の方、また巡回時間にアナウンスがご迷惑になる場合は、音量を抑えるなどの対処をいたします。

お問い合わせ窓口/098-945-0279

ショップ情報

ショップ名 沖縄島豆腐の老舗・移動販売の三代目池田屋/お豆腐専門店カフェ「CAFEソイラボ」 ショップへお問い合わせ
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/ikedasyokuhin
サイト運営責任者 有限会社池田食品

〒903-0115
沖縄県中頭郡西原町池田184番地3
【ご連絡先】info@ikedasyokuhin.com

店舗所在地
〒903-0115
沖縄県中頭郡西原町池田86−1
販売事業者名 有限会社池田食品
サイト運営担当者 瑞慶覧宏至
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録
豆乳パウンドケーキプレゼント メルマガ購読で限定クーポンGET!