カバー画像

 さいたま榎本農園 ミニトマト等15種類&露地野菜 /ワクワクドキドキする楽しい野菜と体験を 農家レストラン菜七色

 さいたま榎本農園 ミニトマト等15種類&露地野菜 /ワクワクドキドキする楽しい野菜と体験を 農家レストラン菜七色

 さいたま榎本農園 ミニトマト等15種類&露地野菜 /ワクワクドキドキする楽しい野菜と体験を 農家レストラン菜七色
 さいたま榎本農園 ミニトマト等15種類&露地野菜 /ワクワクドキドキする楽しい野菜と体験を 農家レストラン菜七色

『さいたま榎本農園』は、埼玉県さいたま市に400年前から続く専業農家です。現在は、弟&姉というきょうだい(榎本 健司・榎本 房枝)で、ハウス栽培のカラフルミニトマト15種類をはじめとし、露地野菜も年間100種類以上を栽培しています。飲食店への納品および、個人宅への発送もしておりますので、お気軽にご連絡ください

E-mail: enomoto.farm@gmail.com
TEL: 080-4930-0831
FAX: 048-624-9746

ショーケース

ショップコメント

トマトを愛するさいたま榎本農園は埼玉県さいたま市にあります。
現代表健司の父である榎本文夫が設立した農園で、江戸時代から続く農家です。
80年代より有機農業に取り組み、現在では、年間100種類を超える露地野菜を有機肥料と無農薬で栽培しております。
父から受け継がれたトマトを愛する精神は、今では高級料亭でも使われるほどのトマトに育ちました。
愛情こめて創ったトマトは、国内外のレストラン・料亭などの飲食店や関東圏の王手百貨店を中心に多くの場所で食していただいております。

当農園のめざすところ

・農業を通じて、ワクワクドキドキを提供します

・農業の活性化と地域社会の活性化の両面で寄与できる事業体にします

・若者が農業に興味を持ち、カッコいい・素敵だと感じる事業体にします

・安心・安全・美味しい野菜を届け、食べるだけでなく体感してもらいます

・社員とその家族が安心、幸せに生活できる事業体にします

*****************************************

代表より 

 子供の頃、「農家の跡取り」って言われるのが嫌でした。
 カッコいい仕事に憧れていました。

 しかし今では、農業でもカッコいいこと、楽しいことできると思っています。

 地域の方々、子供たちに農業が素敵な仕事だと感じてもらいたいです。
 「野菜づくりにゴールはない」その想いを胸に刻み、
野菜を皆様にお届けします。

 ですが、とまとや野菜を売るだけでは物足りない。
 農業の多面的価値を創造し、生産・販売・加工・体験・教育・エンターテイメントなどを農業で示していきたい。

 自分と周りの人を巻き込んで、心躍るするような農業の楽しさを感じていきたいと思っております。

さいたま榎本農園 代表 榎本健司

*****************************************

さいたま榎本農園 ツクツク!!店では

こだわり抜いた安心安全な新鮮野菜をご家庭にお届けいたします!

料亭やレストランでも食していただいている愛情を込めてつくった無農薬野菜を、ネット通販を通してもっと身近に、そしていつでも皆様にお届けできるようになりました。
ネットでのご注文は24時間受け付けております。

*年間100種類を超える露地野菜を有機肥料と無農薬で栽培しております。
「こんな野菜はないのか?」など、ありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

飲食店運営等に関わるお客様は、お電話・メッセージにて一度ご相談下さい。

TEL: 080-4930-0831
FAX: 048-624-9746
E-mail: enomoto.farm@gmail.com


:::::: さいたま榎本農園のSNS ::::::

Facebook Page
https://www.facebook.com/saitama.enomotofarm/

Web site
enomotofarm.wix.com/e-tomato

:::::: 農家レストラン 菜七色 ::::::
さいたま榎本農園の運営する農家レストランです
https://tsuku2.jp/gourmet/shop_home.php?shop=0000084365

Blog
https://ameblo.jp/noukarestaurant-nanairo/


:::::: 各種メディア情報 ::::::
■ J COMさいたま
当農園が運営する「農家レストラン菜七色」がとりあげられました!
https://youtu.be/L8cQvCgUNsY


■ 大宮経済新聞
【さいたま市ニュービジネス大賞 スイーツ専用ミニトマトの商品展開がグランプリ受賞】
https://omiya.keizai.biz/headline/599/


■ シェアオフィス 6F
【埼玉の社長に訊く起業ストーリー】
https://office6f.jp/2018/12/10/kenji-enomoto/

■ ツクツク内応援サイト 人生インタビュアー記事
『江戸時代から続く16代目がトマト農家を継いだ理由』
https://www.carpediem-humanhistory.com/entry/2020/02/10/200000
https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000063980&fbclid=IwAR3jS_qZT-XqS49fCybgeXVma5EPkmjQzjvLV-peTGsolnPuD-3-aSDU2p8



***さいたま榎本農園へのお問い合わせ***
TEL: 080-4930-0831
FAX: 048-624-9746
E-mail: enomoto.farm@gmail.com

〒331-0068
埼玉県 さいたま市西区飯田新田547

*****************************************

会社概要
社  名 さいたま榎本農園
所在地  埼玉県さいたま市西区飯田新田547
電話番号 080-4930-0831
FAX  048-624-9746
E-mail  enomoto.farm@gmail.com
代表者  榎本 健司
事業内容 1 農産物 生産・加工・販売
     2 農作業受託・請負・農地の管理
     3 農家レストラン運営・管理
     4 体験農園の運営
     5 農による地域活性コンサルティング・農業講師派遣
     6 新規就農・農家飲食業コンサルティング・コーチング
     7 附帯関連する事業
主要顧客 関東近県デパート・スーパー
     国内・海外 飲食店(フレンチ・イタリアン・和食など)
     各種直売所
     個人宅配

さいたま榎本農園Logo

さいたま榎本農園へようこそ!!



子供の頃、

「農家の跡取り」って

言われるのが嫌でした。

 カッコいい仕事に憧れていました

田植え_さいたま榎本農園

農業体験_さいたま榎本農園


しかし今では、農業でもカッコいいこと、

楽しいことできると思っています。

地域の方々、子供たちに、

農業が素敵な仕事だと感じてもらいたいです。


野菜づくりにゴールはない」


その想いを胸に刻み、


野菜を皆様にお届けします。

無農薬野菜_さいたま榎本農園

榎本健司_農法講義_さいたま榎本農園


ですが、

トマトや野菜を売るだけでは物足りない。

農業の多面的価値を創造し、

生産・販売・加工

体験・教育・エンターテイメントなどを

農業で示していきたい。


自分と周りの人を巻き込んで、

心躍るするような

農業の楽しさを感じていきたいと思っております。

さいたま榎本農園代表_榎本健司

さいたま榎本農園

代表 榎本健司


 榎本農園が目指すところ 


田植え体験_さいたま榎本農園

*農業を通じて、ワクワクドキドキを提供します

*農業の活性化と地域社会の活性化の両面で寄与できる事業体にします

*若者が農業に興味を持ち、カッコいい・素敵だと感じる事業体にします

*安心・安全・美味しい野菜を届け、食べるだけでなく体感してもらいます

*社員とその家族が安心、幸せに生活できる事業体にします



自然の恵みをさいたまから

さいたま榎本農園では、年間100種類を超える露地野菜を、
有機肥料、無農薬で栽培しております。

旬のとれたて野菜の最新情報は、ぜひメルマガにて!!

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000084365


旬のお野菜

葉物野菜_さいたま榎本農園果実類_さいたま榎本農園根菜類_さいたま榎本農園

米_さいたま榎本農園茎菜類_さいたま榎本農園果物_さいたま榎本農園



体験農園・各種イベント情報

田植え体験

田植え&稲刈り体験
農薬や化学肥料に頼らない田んぼで開催する、
「地球が笑顔になる」田植え体験イベントです。
日本人が主食とし、毎日口にしているお米。
そのお米がどのようなところで、どのように作られ、
どのようにして手元に届き、どのようにして食べられるのか。
おとなもこどもも泥んこになりながら学べる、
全2回のプログラムになっています。
詳細はこちら
令和なピタゴラ風流しそうめん
長さ25m・高さ4mの2階からそうめんを流し、
ジャンプ台を作り、今年はまた志向をかえて開催します。
もちろん流しそうめんが主なので、
ピタゴラ装置的なものはオマケです。
そうめんの他に野菜の天ぷらや漬物、
かき氷なども準備しております。
8月31日(土)・9月1日(日)
詳細はこちらから 


ピタゴラ風流しそうめん


農家レストラン 菜七色

「農家レストラン 菜七色」は、
榎本農園内にある、直営の農家レストランです。

菜七色 外観菜七色 メニュー例菜七色 看板

愛情を込めて作ったお野菜を使ったシェフの日替わりランチは、体にも心にもやさしい味です。
野菜を知り尽くした農家だから出せる味をぜひ楽しみに来てください!

ご予約・お問い合わせ

グルメページから
https://tsuku2.jp/gourmet/shop_home.php?shop=0000084365

E-mail: enomoto.farm@gmail.com 
TEL: 080-4930-0831
FAX: 048-624-9746


Blog

農家レストラン菜七色のブログ、日替わりのメニューが掲載しています

https://ameblo.jp/noukarestaurant-nanairo/entry-12502379559.html



S N S

Facebook

さいたま榎本農園_Facebook

YouTube

J:COMに取材していただきました!!



メールマガジンバックナンバー

◆トロピカルフルーツといえばこれ!◆
配信日: 2020-06-13 17:59:01.906231
ワクワクする楽しい野菜と体験を さいたま榎本農園  「えのレター Vol.8」 //////////////////////...

◆朝日新聞掲載紹介・レストラン営業再開・ネギ農家紹介◆
配信日: 2020-06-06 17:29:05.602924
 ワクワクする楽しい野菜と体験を さいたま榎本農園  「えのレター Vol.7」 ////////////////////...

◆朝日新聞掲載紹介・レストラン営業再開・ネギ農家紹介◆
配信日: 2020-05-29 09:40:19.050622
 ワクワクする楽しい野菜と体験を さいたま榎本農園  「えのレター Vol.6」 ///////////////////...

旬のたけのこ、ふきの販売&レストラン臨時休業のお知らせ
配信日: 2020-04-12 21:33:33.234494
 ワクワクする楽しい野菜と体験を さいたま榎本農園  「えのレター Vol.5」 //////////////////...

2月26日 テレビ東京「昼めし旅」に出演します
配信日: 2020-02-25 21:35:36.928153
 ワクワクする楽しい野菜と体験を さいたま榎本農園  「えのレター Vol.4」 //////////////////...

ショップ情報

ショップ名  さいたま榎本農園 ミニトマト等15種類&露地野菜 /ワクワクドキドキする楽しい野菜と体験を 農家レストラン菜七色
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/enomotofarm
サイト運営責任者 榎本 健司

〒331-0068
埼玉県さいたま市西区飯田新田547
【ご連絡先】enomoto.farm@gmail.com

販売事業者名 榎本 健司
サイト運営担当者 榎本 健司
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料・代引き手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 未開封品に限り7日間受け付けいたします。
ただし生鮮物など一部の商品で返品交換をお受けいたしかねるものもございます。
資格・免許 特に無し
当店へのお問い合わせ ショップへお問い合わせ頂くにはツクツク!!にログインして頂く必要がございます。
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録