カバー画像

和文化サロン「穏の座」@四谷荒木町

和文化サロン「穏の座」@四谷荒木町

和文化サロン「穏の座」@四谷荒木町
和文化サロン「穏の座」@四谷荒木町

和文化サロン「穏の座」。
実店舗があるのは四谷荒木町。昼はカフェ、夜は紹介制のバーで和のレンタルスペースとしても利用できます。畳敷きの和室にハイカウンターという他にはない雰囲気の店舗です。
WEBショップでは日本文化、伝統工芸、伝統芸能などのイベントや教室(習字、和裁、煎茶、日本舞踊、文人趣味、鳴物、三味線、着付、所作)のチケット販売しています。
穏の座主人セレクトの商品や岡山の物産品、伝統工芸品も販売しています。

ショーケース

ショップコメント

和文化サロン「穏の座」。

--------------------------------------------------

「穏の座(おんのざ)」は昼はカフェ、夜は紹介制のバーです。
畳敷きの和室にハイカウンターという他にはない雰囲気のお店です。
座敷は茶室に準じた床と炉が在り、簡易的に茶の湯の茶室としても使えます。

「穏の座」では日本文化、伝統工芸、伝統芸能などのイベントや教室を開催しています。
■イベント(サロンコンサート、落語会、ゆかたと着物の展示会、琉球漆器の展示会、備前焼の展示会)
■教室(習字、和裁、煎茶、日本舞踊、文人趣味、鳴物、三味線、着付、所作)
和のレンタルスペースとしても貸し出ししています。

--------------------------------------------------
穏の座の主人は「しおみ」と申します。
しおみはいろいろな顔を持っています。

■塩見文枝(しおみふみえ)
四谷荒木町「穏の座(おんのざ)」主人。本名です。
講演会の講師もお引き受けしております。

■ふみ香(赤坂芸者)
東京赤坂芸妓組合。置屋は一春本(かずはるもと)。芸名です。

■塩見薛風(しおみせつふう)
文人趣味煎茶美風流の教授名。茶名です。
煎茶教授として弟子を持って、煎茶点前を教えています。
また薛風文人趣味サロンを月1回開催しています。
文人趣味煎茶美風流は奈良に本拠をおく煎茶道の流派です。家元は中谷美風宗匠。
美風宗匠は煎茶だけでなく文人趣味に造詣が深く、ふみ香が尊敬してやまない師匠です。

■春日とよ和子文(かすがとよかずこふみ)
小唄春日会の師範としての名前。
小唄もお稽古しております。

■SHIOMI.INFO
イベント制作、ギャラリーとしての活動をしています。
年間を通じて様々なイベントを開催しています。主に日本文化や伝統芸能、伝統工芸を紹介する催事です。
もともと広告会社でイベント制作をしていましたのでその経験をそのまま生かしています。

■きもの周り・しほみ
呉服屋です。呉服のプロデュースを専業にしていた時代もありまして、そのまま呉服業に携わっています。
穏の座で浴衣や着物の展示会を開催。着物関連の調達、仕立て、着付けなどのご相談も承っています。
芸者の衣装や拵えの制作もしております。

■江戸の誘惑
メルマガでもタイトルにしている「江戸の誘惑」。
「日本を知る 江戸に遊ぶ」をテーマにイベントを開催しています。
「江戸の運河を巡る」「新吉原を歩く」など。

--------------------------------------------------

日本全国に花柳界が残っていますが、東京には新橋、赤坂、浅草、葭町、神楽坂、向島、円山町、大井海岸、八王子と9つの花柳界がございます。
東京全体で芸者衆は200名前後です。

芸者衆の出先である花柳界の料亭は基本的に一見さんお断り。
「東京の芸者さんを見たことがない」とおっしゃる方が大多数の希少な存在になってしまいました。
その希少な東京の芸者に会える数少ない場所が「穏の座」です。
実店舗があるのは四谷荒木町。
荒木町も1983年までは花柳界だったところです。
現在は飲食店街と姿を変えていますが、いまでも昭和の風情が残る街です。

薛風・文人趣味サロン
煎茶を中心に文人趣味という生き方を綴っています。皆様もご一緒に一煎いかがですか?


穏の座café&BAR ときどき 貸席
季節ごとの仕込みやお店の様子、イベントなど。愉しいことを。


メールマガジンバックナンバー

【江戸の誘惑】第一二五号 2020.07.20
配信日: 2020-07-21 16:42:18.765454
【江戸の誘惑】第一二五号 2020.07.20 小暑(しょうしょ) 末候:鷹乃学習(たかすなわちがくしゅう...

【江戸の誘惑】第一二四号 2020.07.18
配信日: 2020-07-18 19:08:24.962343
【江戸の誘惑】第一二四号 2020.07.18を配信いたしました。 本文はメルマガ「江戸の誘惑」にご登録の...

【江戸の誘惑】第一二三号 2020.06.25
配信日: 2020-06-25 16:58:57.166503
【江戸の誘惑】第一二三号 2020.06.25を配信いたしました。 本文はメルマガ「江戸の誘惑」にご登録の...

【江戸の誘惑】第一二二号 2020.06.22
配信日: 2020-06-22 21:50:30.309705
【江戸の誘惑】第一二二号 2020.06.22を配信いたしました。 本文はメルマガ「江戸の誘惑」にご登録の...

【江戸の誘惑】第一二一号 2020.06.16
配信日: 2020-06-16 15:20:50.91625
【江戸の誘惑】第一二一号 2020.06.16を配信いたしました。 本文はメルマガ「江戸の誘惑」にご登録の...

ショップ情報

ショップ名 和文化サロン「穏の座」@四谷荒木町
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/onnoza
サイト運営責任者 塩見文枝

〒160-0007
東京都新宿区荒木町3番地フォレストビル2階
【ご連絡先】fumi@shiomi.info

販売事業者名 穏の座
サイト運営担当者 塩見文枝
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料をご負担ください。
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
返品・交換について 未開封品に限り7日間受け付けいたします。
資格・免許 特に無し
送料について 合計金額10,000円以上のお買い上げで送料無料。
当店へのお問い合わせ ショップへお問い合わせ頂くにはツクツク!!にログインして頂く必要がございます。
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録
「江戸の誘惑」登録ありがとうクーポン 自家製菓子orドリンク1杯無料 メルマガ購読で限定クーポンGET!

和文化サロン「穏の座」の主人・塩見文枝が「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらとお届けしております。煎茶文人趣味、季節の歳時記、お役立ち情報など。穏の座主催のイベントやお奨め商品も少しばかり。 登録していただくと、お近くの方は穏の座でドリンク一杯無料に。遠方の方はご住所をお知らせいただくと芸者グッズか穏の座グッズをお送りします。