カバー画像

PANTALA

PANTALA

PANTALA
PANTALA

選りすぐりの原料で作ったオーガニック無添加の手作りボディクリームを販売しています。PANTALA(パンタラ)だけのとろけるホイップクリームのような滑らかテクスチャーと老若男女問わずあらゆるシーンでお使いただけます。世界最高品質の100%天然エジプト香油を使ったボディスクラブやアロマ石膏などの雑貨など赤ちゃんから楽しめて、いつもの暮らしに幸せ心地をプラスする、心と身体に良いものをご提案。心と身体と魂が共に喜ぶものを。
HP:http://bit.ly/2MgGlfO

ショーケース

ショップコメント

PANTALAクリーム32.5とは、100%オーガニック無添加のボディクリームに世界最高品質のエジプト香油を使った贅沢なボディクリームです。内容成分は3つのみ。肌の万能薬として知られるシアバターとココナツオイル、グレープシードオイルをホイップクリームのような滑らかなテクスチャーにほぼ手作業で仕上げ、世界最古から続く香油を加えた【トータルビューティボディクリーム】の誕生です。


エジプト香油の香りは現在7種類。ブルーロータス・ロイヤルローズ・ホワイトローズ・ホワイトムスク・ジャスミン・グリーンアップル。

使いやすく老若男女問わず愛される香りをご用意しました。
完全無添加の為、32.5度前後で溶けてしまいます。生鮮食品のように通年で冷蔵保存、【消費期限2ヶ月程度】の安心安全なボディクリームです。

キッチンで自分用に作っていた代替医療師の方のレシピが評判となり、個人で化粧品会社とOEM契約して作らせていただいておりますことと、ほぼ全工程手作業で目の離せない作業なので、一回に60-70個ほどしか作れません。
お値段も大手と違い、お高くはなってしまいますが、選りすぐりの原料で丁寧にお作りしています。

お風呂上がりのボディケアはもちろん、赤ちゃんのおむつかぶれやお年寄りの床ずれ、ヘアワックスがわり、爪の強化やむくみ取り、ペットの肉球マッサージなど、ご家族皆さまのあらゆるシーンでお使いいただけます。



はじめまして。PANTALA(パンタラ)です。世界初の完全無添加100%オーガニックのホイップ状ボディクリームを販売しています。肌の上で溶ける新感覚のテクスチャーで原料はたったの3つのみ。赤ちゃんからお年寄りまで安心して全身にお使い頂けます。毎日のボディケアの他、オムツかぶれや床ずれのケアに・化粧下地・ヘアワックスなど、あらゆる暮らしの場面でお使い頂けます。5つの天然エジプト香油の香り(ブルーロータス・ホワイトローズ・ジャスミン・ホワイトムスク・ダマスクローズ)からお好きなものをお選びください。保存料添加物が何一つ入っていないため、生鮮食品のように要冷蔵】でのお届けになります。ご自宅でも冷蔵庫での保管をお勧めしています。




村上美香子 PANTALA(パンタラ)代表 1972年生まれ

30代前半、両親の介護などのストレスからのメニエールを発症。健康に関心を抱くようになる。
専業主婦をしてた2017年冬に代替医療の方のブログ記事で目にしたボディクリームレシピをたまたまつくったのがきっかけで、SNSで評判を呼び一念発起し、2018年冬企業。

現在OEM先と提携し100%オーガニックオイルをした【乳化剤不使用】のボディクリームに、100%天然のエジプト香油を添えて販売中。

100%オーガニックでホイップ状のボディクリームの正規販売は「世界初」です。こだわった材料だからこそ、自信をもってお届けします。自分にとっての価値あるものを選び取る新時代の女性たちをされに素敵に美しくする一助となりたいと思っています。





PANTALA(パンタラ)とは、学術用語でトンボの事を意味します。日本では古来から昆虫は魂の乗り物であるという言い伝えもあるように、非常に霊的な生物として親しまれてきました。また戦国時代には、前にしか飛ばない習性から「勝ち虫」と呼ばれ、決して後退しないという心意気を示すために兜や武具の装飾などに武将たちが好んで用いり、現在でも勝負事に縁起の良いモチーフとされています。

個人的な事ですがトンボには強い思い入れがあります。両親が他界したとき、葬儀場から火葬場までの間、一対のトンボが霊柩車の助手席にいる私のそばを離れることなく、仲良く寄り添いながら30分以上先導し続けてくれました。あのトンボたちは、私の両親の魂を乗せて、寂しくて心が折れないよう、私を励ましてくれたのだと今でも信じています。その時から、私にとってトンボは見えない世界からの愛情を受け取るサインのような特別な意味を持ちました。大切な愛情の意味を持つトンボのモチーフを、PANTALAという言葉とともに精魂込めた商品の顔として、世に送り出したいと思います。1人でも多くの方の目に留まり、皆さまに幸せを運んでくれるよう願いを込めてロゴとしました。






ネットでふと目に入った手作りボディクリームのレシピが普段料理に使っていた3種類の植物性オイルのみだったことから、試しにキッチンで作ってみたのが始まりです。たまたま作った出来上がりに感激してしまい、SNSで投稿したところ、ホイップクリームのようなトロけるテクスチャーと、アロマとしてのエジプト香油の出会いが、友人知人に評判となり製品化することになった偶然の産物です。食べられる素材、そして保存料なし乳化剤なしの安心安全な、キッチンから生まれたオーガニックコスメ・トータルビューティーボディクリームです。液体とは違い、オイルを丁寧にホイップすることにより、肌の上で形態が一瞬にして変化し、均一に素早く滑るように溶けることで、べた付かずに理想的な薄い皮膜を作り肌を保護します。オイルの持つ重さを一切感じない画期的なクリームです。

名称についている【32.5】とは、クリーム試作段階でのキッチン温度計でデータを重ねた結果、この温度からPANTALAクリームが溶け始めるというおおよその目安です。家の中でしたら冷暗所であれば常温での保存も可能ですが、外気温・室温が30度を超えた日中の日当たりの良い場所では、アイスクリームのように溶けてしまいます溶けても品質に問題はありませんが、せっかくの軽やかなテクスチャーが著しく損なわれてしまいますので、カバンなどに入れて持ち歩かれるときは保冷剤を用いたり、しっかりと蓋を閉めていることをご確認ください。

「添加物や保存料を含まない証明」であり、だからこその不便さとなりますが、何卒ご理解ご了承くださいませ。



※詳細は画像をクリック



日本ではまだまだなじみの薄い香油ですが、アラブ地域では遥か昔、人類史が始まったころより使用され聖書にもたびたび登場しています。紀元前4500年頃に始まったとされる古代エジプト時代には王族と、世界で初めての調香師であり医師でもあった神官のみが扱いを許されていたといいます。当時の宗教観では肉体を維持する食物と同じく【香油は永遠の魂の食事】と認識され、特権階級である彼らが毎日のように執り行う儀式を含めた、あらゆる場面で重用されていました。パピルス文書(紀元前2800年頃)にも、古代エジプトにおける薬草の使用方法のほか、神殿で神々に捧げられた香油の調合の記録が数多く残っています。非常に貴重なものであったため、権力を誇示したファラオたちの墓に必ず納められ、後の世の盗賊たちは宝石よりも非常に高価で希少価値のあった香油からまず先に盗んだと言われているほどです。

アロマの元祖とも呼ばれており、蒸留法の精油が「ジュース」だとすると、濃度と粘度が濃い香油は「スムージー」のような丸ごとを味わう存在です。実は香油の中でも、ハイブランドの香水の原料として買い占められているのは、世界最高品質のエジプト産です。古代エジプト時代から受け継がれている手法で無農薬の土地から栽培、細心の注意を払って天地の運航をよみ、定められた時期に採取された花を使って、現在もほぼ手作業で丁寧に製法されています。粘度が高ければ高いほど品質が良くピュアな香油。PANTALAでは、アラブ王族御用達の香油会社をアジア独占契約されている【日本香油協会の香油】をご用意しております。古代エジプト時代のファラオも愛用していたと言われる香りの中でも、老若男女問わず愛される5つの香り(ブルーロータス・ホワイトムスク・ジャスミン・ホワイトローズ・ダマスクローズ)をチョイスしました。


 

3種類のオーガニック認定オイル(シアバター・ココナツオイル・グレープシードオイル)を使用しております。特にPANTALAクリーム32.5の柔らかいバターの色に溶け込んだ薄い緑色はグレープシードオイルの色で、オイル単体では美しい翡翠色をしています。これは、ヨーロッパのある農家さんが土地から完全無農薬で仕上げ、オイルと対話しながら最低限必要な工程のみ精製して仕上げているからです。オーガニックで作っても、あまりに精製しすぎると薬剤などを使う関係であまり意味がなくなってしまう場合もあります。少しワイルドな香りがするのは、土地そのものが元気な場所で育った作物の証です。それらの大切に生産されたオイルをほぼ全行程手作業で作っております。安心してお使いください。





 



①クリーム本体のふたを開けます。 お手持ちのヘラや清潔にした手で扱ってください。                                             




②付属の小瓶の香油をお好みで入れます。(冷蔵庫から出して一日常温に戻してから香油を混ぜるとより混ぜやすくなります)最初にひと瓶を入れても良いですし、持ち歩き用の小さい瓶に垂らして何回かに分けるのもお勧めです。


※香油は微量ですがアルコール類を一切含まないので、香りが飛ぶことはなく使い終わるまで優しくしっかりと香ります。また、香油は粘度が高いため衣服などに付くと着色する事がありますが洗えば落ちます。混ぜる時は布類にこぼさないようにお気を付け下さい。





③クリーム内の空気をつぶさないよう、さっくりと優しく混ぜます。




④クリームを適量(大匙一杯程度で全身に使えます)ヘラなどに取りお使いください。体温で溶けてしまうので、素早く薄く塗るのがポイントです。




30代女性  はじめて使ったとき、この柔らかさは何?とビックリしました。ふわっとホイップクリームのような柔らかさは、虜になります。私は、ホワイトムスクの香りが好きで、香っていたくて、常に手や、指につけています。


40代女性クリームをつけた瞬間、優しく香りを羽織るような感じ。皮膚の中に溶けていくクリームは内側から整えて美しくしてくれるように感じます。香り、使い心地、効果はもちろんですが、このクリームにはプラスαの何かがあるみたいです。


40代女性このボディクリームは、私のとっておきの、ここぞと言う時にお出ましいただく大切なクリームです。疲れた時、ストレスが溜まった時、お風呂にゆっくり浸かってから使うとぐっすり眠れて不要な感情のエネルギーがリセットされるので、人様のエネルギーを扱う仕事をしている私の欠かせないケア用品になっています。そうやって自分をケアして寝るとたまに面白い夢を見たりもします💖エジプトの最高級香油の香りを日本人にも使いやすい微香にして下さっており、そして何と言ってもふんわりとしたホイップのようなテクスチャーが肌に乗せた途端にスルッととろける感触がたまりません。スーっと肌に馴染んで行くと同時に香油の微香が漂い、瞬間的に癒されて心が浄化されて行くのです。これからたくさんの人にこのクリームが届けられることになって欲しいなと思います。


20代女性このバスソルトを肌につけて馴染ませた時、今までに出会ったどんな商品よりもとても柔らかい感覚で、一瞬で「良さそう!」と感じました。流したあともすごくしっとりしたお肌になりました。ふわっと香る優しい香りで、素敵なバスタイムになり、とても癒されました。


50代男性印象的だったのは昨年の夏のことです。海で日焼けしてしまい、ボディクリームを塗ったところ、赤い湿疹が広がってしまいました。敏感肌用のクリームだったのですが、、、急遽クリームを使用したところ、翌日には湿疹が消え、日焼けの腫れもずいぶん治まり、その即効性に驚きました。冬の時期はお腹のベルト周りが毎年白くカサカサになるのですが、このクリームを使ってからは、痒みもなく、カサカサにもならなくなりました。薬用や妻の使用するクリームも試しましたが、ここまでの効果を体感できたのは初めてです。期待以上クリームですよ!

ショップ情報

ショップ名 PANTALA
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/pantala
サイト運営責任者 村上美香子

〒102-0085
東京都千代田区六番町6−4LH番町スクエア5階
【ご連絡先】m-pantala@outlook.jp

販売事業者名 村上美香子
サイト運営担当者 村上美香子
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 銀行振込:ご注文完了後
クレジットカード決済;ご注文完了時
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 破損などのトラブルがあり、届いてから7日以内受け付けます。
資格・免許 特に無し
当店へのお問い合わせ ショップへお問い合わせ頂くにはツクツク!!にログインして頂く必要がございます。
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録

PANTALAでは、全身に使えるボディクリームの使い方やエジプト香油に関する情報も随時更新予定です。是非ご登録をお願い致します。