カバー画像

Symphony Art

Symphony Art

シンフォニーアート

Symphony Art
Symphony Art

Symphony Artのページを見ていただきありがとうございます。
元々、東北震災の復興応援からスタートしたサイトですが、
7月からリニューアルして活動を開始。
アーティストの情報発信、ライブスケジュール、ライブチケット販売(電子チケット)のサポート、グズッズ販売を行います。
化粧品、食材等もご紹介しています。

荒波牡蠣復活委員会通信販売サポート隊ショップ、こだわり製麺専門店【丸光製麺】は直営店をツクツク通販に出店しています。

ショーケース

ショップコメント

■お知らせ
荒波牡蠣は、荒波牡蠣復活委員会通信販売サポート隊ショップへ移りました。
https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000026125

丸光製麺は、気仙沼直送!こだわり製麺専門店【丸光製麺】へ移りました。
https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000080062

Symphony Artのページを見ていただきありがとうございます。
元々、東北震災の復興応援からスタートしたサイトですが、
7月からリニューアルして活動を開始。
アーティストの情報発信、ライブスケジュール、ライブチケット販売(電子チケット)のサポート、グズッズ販売を行います。


■阿部 加奈子(あべ かなこ)プロフィール
クラリネット奏者
埼玉県出身。

2009年に桐朋学園芸術短期大学を卒業。
これまでにクラリネットを、品川政治、武田忠善、藤井洋子、木村健雄、R・ストルツマンの各氏に師事。室内楽を、石橋雅一、中川昌三、野口千代光、吉川朝子の各氏に師事。フルートを菊池香苗氏に師事。
現在は、フリー奏者として室内楽を中心にジャンルを問わず幅広い分野で精力的に演奏活動をしている。
2009年にクラリネット、ヴァイオリン、ピアノによるユニット『mio』を結成。
同ユニットにて、第五回蓼科音楽コンクール第三位。第12回大阪国際音楽コンクール アンサンブル部門入選。第25回蓼科音楽祭参加、並びに蓼科音楽賞受賞。
他にも様々なメンバーとの室内楽においてTIAA全日本音楽コンサート等の様々なコンクールにて受賞、入賞している。
2014年7月にmioとしてミニアルバム『mio The First』リリース。
2015年にはクラリネットとバストランペットによるユニット『ぴっちょんち〜の。』結成。珍しい楽器や編成での可能性を研究し続けている。
2016年3月より株式会社シーライン東京のシンフォニーアンバサダーに就任。船上での演奏を行う。
また、自身の経験を活かした指導法で後進の指導にも力を注いでいる。

■深澤 智美 TOMOMI FUKAZAWA プロフィール
Saxophone奏者
神奈川県逗子市出身。
東京音楽大学付属高等学校を経て、東京音楽大学卒業。在学時特待奨学生。
第7回サクソフォーン協会ジュニアコ ンクール入賞。
第13回全日本ジュニアクラシック音楽 コンクール奨励賞。
レインボウ21サントリーホールデビューコン サート2009に出演。
大学卒業時、東京音楽大学卒業演奏会やサクソフォーン協会新人演奏会などその他多数の演奏会にサクソフォーン専攻首席、大学内成績優秀者として推薦され出演。
2009年、2012年、2016年、神奈川県、東京都にてソロリサイタルを開催、好評を博す。
2012年、サックス四重奏で東京都、神奈川県、大阪府、福島県など全国9か所に招待される。
同年、FIFA W杯 U-20の閉会式セレモニーにて国立競技場で演奏する。
2017年、韓国済州にてアジア音楽フェスティバル日本代表として和楽器とコラボレーションする。
近年ではNHK大河、連続小説ドラマなどのコンサートツアーや、韓国、フィリピン、インドネシア、マレーシア、などアジア中心に海外公演も果たす。
現在ソロ、アンサンブル、吹奏楽や小、中、高等学校芸術鑑賞会での演奏等、年間100公演以上のステージで演奏する傍ら、吹奏楽指導など幅広く活動中。
シンフォニークルーズ専属サックスプレイヤー。
サックス専門誌 The SAX vol.59より自身の連載を約1年務め、現在も特集などで取り上げられている。
2016年9月に1stアルバム『KAGUYA』をリリース。
全編オリジナルのヒーリング曲集となっておりクラシックサックスの透明感ある音色を堪能できる1枚となっている。
https://profile.ameba.jp/ameba/tomomi-saxophone
https://askswinds.com/shop/products/detail/3115

■原 礼以菜(はら れいな)プロフィール
ピアニスト。
4歳よりピアノを始める。
法政大学経営学部を卒業後、同年、東京音楽大学3年次に編入し卒業。
中学校・高等学校教諭一種免許取得。

これまでに、ピティナピアノコンペティション全国決勝大会A1級入選、全国決勝大会B級ベスト賞、全国決勝大会グランミューズ部門Yカテゴリー第2位、同コンクールの入賞者記念コンサートに出演。
ヤングアーチストピアノコンクールDグループ銀賞、ピアノ独奏部門アマチュアグループファイナリスト、同コンクールの受賞者によるコンサートに出演。
日本クラシック音楽コンクール全国大会入選、全国大会第5位。
ペトロフピアノコンクール第1位。
など数々の賞を受賞。

東京音楽大学在学中、ヨーロッパ研修に参加し、ミュンヘン音楽大学、リスト音楽院にてマスタークラス受講。
これまでに、武田真理、島田美穂、橋本ゆうき、ヴァレリア・セルヴァンスキーの各氏に師事を受ける。

現在は、自身のコンサート活動の他、レストラン、バー、ブライダル、企業様パーティーやイベント出演を中心に演奏活動をしている。
また、六本木ワインバークリマにてレギュラー演奏(毎月第2木曜、各月第4木曜)、
シンフォニークルーズにて、シンフォニーアンバサダーの専属ピアニストを務める。
2016年4月より、ピアノ音楽誌「月刊ショパン」への連載やテレビへの出演など、メディア方面へも活躍の幅を広げている。
公式ホームページ
http://www.reina-hara.com/
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/reinapiano
Blog
http://s.ameblo.jp/harappa0/

■大友 清心(おおともきよみ) プロフィール
作曲家・ピアニスト。

北海道出身、東京芸術大学音楽学部作曲科で学ぶ。
楽器やうたで演奏するための音楽を作り、歌曲伴奏や室内楽のピアニストとして活動している。
2012年宮城県七ヶ浜町でのカフェコンサートを機に、被災地での演奏活動も続けている。

●主なおしごと
・NHK高校講座 音楽(合唱伴奏)・教育芸術社 教材音源(合唱伴奏)
・吉田千鶴子作品集CD(合唱、器楽伴奏)
・メルセデスベンツファッションショー(ショー音楽、ピアノ即興演奏)
・PMFバーンスタインメモリアルフェスタ(2014.札幌)
・「大人の合唱パーティ♪」(ソプラノ岡本麻里菜との企画ワークショップ)
・ニース地方音楽院 (ニース国際アカデミー伴奏マスタークラス修了時教授推薦者による演奏会)
・アートドキュメンタリー番組「Edge」テレコムスタッフ制作(音楽制作・演奏)
・SEKAI NO OWARIドーム・スタジアムツアー2017「タルカス」物語楽曲全12曲作曲

●主な作品
(自称作曲家から本当の作曲家となれるよう、ここに書けるような作品を2017年末までに複数制作することを宣言いたします!!)

■惠村 友美子 (えむら ゆみこ) プロフィール
ピアニスト
三重県伊賀市出身。

ピアノ教室をしていた、母の影響で3歳よりピアノを始める。
東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。
2014年 領事館からの招待で、ロシアハバロフスクにて 第24回 青少年国際芸術フェスティバル「アジア太平洋諸国地域の新しい名前 2014」にゲスト出演。2015年 台湾 (台南、高雄)にて文化交流コンサートに出演するなど、海外での演奏も積極的に行っている。
これまでにピアノを兼重誓子、兼重直文、堀江孝子、沼田宏行、佐藤俊、の各氏に師事。
現在、ソロ・伴奏・室内楽での演奏活動に意欲的に 取り組む一方、後進の指導にもあたっている。
また、クラシックに留まらず 、ポップスのライブ サポートなど幅広いシーンで音楽活動を行っている。

■高木 美里 たかぎみさと プロフィール
フルート奏者
東京都武蔵野市出身。
9歳よりフルートを始める。
国立音楽大学音楽学部演奏学科卒業。

2011年、第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会大学の部入選。
2013年、第5回ドルチェ楽器新人演奏会に出演。同年、仏・ムジークアルプ夏期国際音楽アカデミーにてヴァンサン・リュカ、上野星矢の各氏のマスタークラスを受講し、修了コンサートに出演。
2014年、第58回東京国際芸術協会新人演奏会に、オーディションを経て出演。
2015年、第24回ウラジオストク春の音楽祭に招待され、沿海州立フィルハーモニック劇場、ロシア国立極東芸術大学にて室内楽コンサートを行う。
2016年、第9回ウラジオストク国際音楽コンクール第2位。同年、東京フィルハーモニー交響楽団による新国立劇場オペラ『ラ・ボエーム』にバンダピッコロで出演。

これまでに田部井雅世、大友太郎、菅井春恵、名雪裕伸の諸氏に師事。
H・シュマイザー氏のマスタークラスを受講。

在学時より宮本明恭氏が指揮・編曲を手掛けるムジカ・クオーレに所属し、バルセロナで行われた特別公演ではソリストとしても出演する。
また、新国立劇場にて日本初演された、オペラ「戯言の饗宴」(U.ジョルダーノ)、「シンデレラ」(E.W.フェラーリ)、「ベルファゴール」(O.レスピーギ)等に出演するなど、
オーケストラや吹奏楽を始め、アニメ「ポプテピピック」「ダイヤのA」「ツインエンジェルブレイク」、ゲームアプリ「Readyyy!」などの劇伴のレコーディングにも参加する他、
コブクロ等のアーティストのサポートとして音楽番組にも出演する。


●オススメショップのご紹介。

東京ベイ シンフォニークルーズ
https://tsuku2.jp/symphony-cruise

宮城県気仙沼の丸光製麺
https://tsuku2.jp/marumitsu-nodle

K'scafe
東京下町、浅草の雷門に避難して頑張っているk'scafe
https://tsuku2.jp/Ks_cafe

荒波牡蠣
宮城県石巻の荒波牡蠣
https://tsuku2.jp/Aranami_kaki

♪みんなのラフ&ピースを全力応援♪林や商転
https://tsuku2.jp/HayashiyaShouten

さいたま市東大宮のカフェ&福祉  自家焙煎珈琲豆屋【ちひろ珈琲】
https://tsuku2.jp/chihirocoffee

株式会社東京ビューティーラボ
Beauty Marche(ビューティマルシェ) 愛され続けるMade in Japanの化粧品をあなたに。
https://tsuku2.jp/BeautyMarche

神の熟成肉と50種類のワイン ラ・ルピカイア 亀戸
https://tsuku2.jp/lalupicaia

Symphony Artのページを見ていただきありがとうございます。
東北震災の復興応援からスタートしたサイトですが、
7月からリニューアルして活動を開始。
アーティストの情報発信、ライブスケジュール、ライブチケット販売(電子チケット)のサポート、グズッズ販売を行います。

■阿部 加奈子(あべ かなこ)プロフィール

埼玉県出身

クラリネット奏者
2009年に桐朋学園芸術短期大学を卒業。
これまでにクラリネットを、品川政治、武田忠善、藤井洋子、木村健雄、R・ストルツマンの各氏に師事。室内楽を、石橋雅一、中川昌三、野口千代光、吉川朝子の各氏に師事。フルートを菊池香苗氏に師事。
現在は、フリー奏者として室内楽を中心にジャンルを問わず幅広い分野で精力的に演奏活動をしている。
2009年にクラリネット、ヴァイオリン、ピアノによるユニット『mio』を結成。
同ユニットにて、第五回蓼科音楽コンクール第三位。第12回大阪国際音楽コンクール アンサンブル部門入選。第25回蓼科音楽祭参加、並びに蓼科音楽賞受賞。
他にも様々なメンバーとの室内楽においてTIAA全日本音楽コンサート等の様々なコンクールにて受賞、入賞している。
2014年7月にmioとしてミニアルバム『mio The First』リリース。
2015年にはクラリネットとバストランペットによるユニット『ぴっちょんち〜の。』結成。珍しい楽器や編成での可能性を研究し続けている。
2016年3月より株式会社シーライン東京のシンフォニーアンバサダーに就任。船上での演奏を行う。
また、自身の経験を活かした指導法で後進の指導にも力を注いでいる。


■深澤 智美  TOMOMI FUKAZAWA プロフィール

Saxophone奏者

神奈川県逗子市出身

東京音楽大学付属高等学校を経て、東京音楽大学卒業。在学時特待奨学生。 

第7回サクソフォーン協会ジュニアコ ンクール入賞。 
第13回全日本ジュニアクラシック音楽 コンクール奨励賞。
レインボウ21サントリーホールデビューコン サート2009に出演。 
大学卒業時、東京音楽大学卒業演奏会やサクソフォーン協会新人演奏会などその他多数の演奏会にサクソフォーン専攻首席、大学内成績優秀者として推薦され出演。 
2009年、2012年、2016年、神奈川県、東京都にてソロリサイタルを開催、好評を博す。
2012年、サックス四重奏で東京都、神奈川県、大阪府、福島県など全国9か所に招待される。
同年、FIFA W杯 U-20の閉会式セレモニーにて国立競技場で演奏する。
2017年、韓国済州にてアジア音楽フェスティバル日本代表として和楽器とコラボレーションする。
近年ではNHK大河、連続小説ドラマなどのコンサートツアーや、韓国、フィリピン、インドネシア、マレーシア、などアジア中心に海外公演も果たす。
現在ソロ、アンサンブル、吹奏楽や小、中、高等学校芸術鑑賞会での演奏等、年間100公演以上のステージで演奏する傍ら、吹奏楽指導など幅広く活動中。
シンフォニークルーズ専属サックスプレイヤー。
サックス専門誌 The SAX vol.59より自身の連載を約1年務め、現在も特集などで取り上げられている。
2016年9月に1stアルバム『KAGUYA』をリリース。
全編オリジナルのヒーリング曲集となっておりクラシックサックスの透明感ある音色を堪能できる1枚となっている。

https://www.youtube.com/channel/UCASYeDrMpThexL4p46y1ueg
深澤 智美 ふかざわともみ

https://profile.ameba.jp/ameba/tomomi-saxophone

https://askswinds.com/shop/products/detail/3115

深澤智美1st album 『KAGUYA』収録曲より

『キミを待っている』作曲Haruka Kanata

ソプラノサックスで演奏しており、可愛らしさ、切なさ、優しさを閉じ込めた一曲。

今回はショートバージョンでおり『KAGUYA 』には他にもオリジナル作品が収録されており、サックスでは珍しいヒーリングアルバムとなっている。

販売は、黒澤楽器ネット通販サイト

公式Facebook 深澤智美 Tomomi Fukazawa Saxophone

深澤智美 official blog

■原 礼以菜 (はら れいな)プロフィール 

ピアニスト 

4歳よりピアノを始める。
法政大学経営学部を卒業後、同年、東京音楽大学3年次に編入し卒業。
中学校・高等学校教諭一種免許取得。

これまでに、ピティナピアノコンペティション全国決勝大会A1級入選、全国決勝大会B級ベスト賞、全国決勝大会グランミューズ部門Yカテゴリー第2位、同コンクールの入賞者記念コンサートに出演。
ヤングアーチストピアノコンクールDグループ銀賞、ピアノ独奏部門アマチュアグループファイナリスト、同コンクールの受賞者によるコンサートに出演。
日本クラシック音楽コンクール全国大会入選、全国大会第5位。
ペトロフピアノコンクール第1位。
など数々の賞を受賞。

東京音楽大学在学中、ヨーロッパ研修に参加し、ミュンヘン音楽大学、リスト音楽院にてマスタークラス受講。
これまでに、武田真理、島田美穂、橋本ゆうき、ヴァレリア・セルヴァンスキーの各氏に師事を受ける。

現在は、自身のコンサート活動の他、レストラン、バー、ブライダル、企業様パーティーやイベント出演を中心に演奏活動をしている。
また、六本木ワインバークリマにてレギュラー演奏(毎月第2木曜、各月第4木曜)、シンフォニークルーズにて、シンフォニーアンバサダーの専属ピアニストを務める。
2016年4月より、ピアノ音楽誌「月刊ショパン」への連載やテレビへの出演など、メディア方面へも活躍の幅を広げている。

 公式ホームページ

公式Facebookページ

Blog



大友 清心おおともきよみ)プロフィール

作曲家・ピアニスト

北海道出身、東京芸術大学音楽学部作曲科で学ぶ。

楽器やうたで演奏するための音楽を作り、歌曲伴奏や室内楽のピアニストとして活動している。

2012年宮城県七ヶ浜町でのカフェコンサートを機に、被災地での演奏活動も続けている。

●主なおしごと

・NHK高校講座 音楽(合唱伴奏)・教育芸術社 教材音源(合唱伴奏)

・吉田千鶴子作品集CD(合唱、器楽伴奏)

・メルセデスベンツファッションショー(ショー音楽、ピアノ即興演奏)

・PMFバーンスタインメモリアルフェスタ(2014.札幌)

・「大人の合唱パーティ♪」(ソプラノ岡本麻里菜との企画ワークショップ)

・ニース地方音楽院 (ニース国際アカデミー伴奏マスタークラス修了時教授推薦者による演奏会)

・アートドキュメンタリー番組「Edge」テレコムスタッフ制作(音楽制作・演奏)

・SEKAI NO  OWARIドーム・スタジアムツアー2017「タルカス」物語楽曲全12曲作曲

□主な作品

(自称作曲家から本当の作曲家となれるよう、ここに書けるような作品を2017年末までに複数制作することを宣言いたします!!)

■問い合わせ先

kiyomiotomo@gmail.com


惠村 友美子 (Emura Yumiko)プロフィール

三重県伊賀市出身

ピアニスト

ピアノ教室をしていた、母の影響で3歳よりピアノを始める。

東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。

2014年 領事館からの招待で、ロシアハバロフスクにて 第24回 青少年国際芸術フェスティバル「アジア太平洋諸国地域の新しい名前 2014」にゲスト出演。2015年 台湾 (台南、高雄)にて文化交流コンサートに出演するなど、海外での演奏も積極的に行っている。

これまでにピアノを兼重誓子、兼重直文、堀江孝子、沼田宏行、佐藤俊、の各氏に師事。

現在、ソロ・伴奏・室内楽での演奏活動に意欲的に 取り組む一方、後進の指導にもあたっている。

また、クラシックに留まらず 、ポップスのライブ サポートなど幅広いシーンで音楽活動を行っている。


■松山 真寿美(まつやま ますみ)プロフィール

鹿児島出身

サックス奏者

13歳よりサックスを始める。
鹿児島県中学、高校ソロ音楽コンクールでは4年連続金賞受賞。
洗足学園音楽大学卒業後、鹿児島新人演奏会に合格、出場。
大学卒業後、クラシックのみならずポップス、ジャズと幅広いジャンルで都内中心に演奏活動中。

2006年、浜崎あゆみ「secret」のアルバムに演奏参加。
2009年、ヴァイオリンニスト古澤巌監修のコンサートに出演。
2014年より演奏会プロデュースも手がけるなど活動の幅を広げている。
2014年よりシンフォニークルーズアンバサダーとして、定期的に演奏している。

◇◆趣味で始めたアクセサリー作り。
お友達の薦めで、販売することにしました。
本業の音楽をメインにしておりますので、不定期に販売予定です。
大好きなスワロフスキーを使い、スワロフスキーの魅力を知ってもらいたい。
音楽、アクセサリーを通して、感動や幸せ、ワクワク、キラキラを届けたいという思いからフランス語のLivreur リヴルール(配達人)から名付けました。

どうぞよろしくお願いいたします。
https://tsuku2.jp/sax-masumi
https://www.swarovski.com/ja-JP/


高木 美里(たかぎ みさと) プロフィール

フルート奏者

東京都武蔵野市出身

9歳よりフルートを始める。

国立音楽大学音楽学部演奏学科卒業。

2011年、第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会大学の部入選。

2013年、第5回ドルチェ楽器新人演奏会に出演。同年、仏・ムジークアルプ夏期国際音楽アカデミーにてヴァンサン・リュカ、上野星矢の各氏のマスタークラスを受講し、修了コンサートに出演。

2014年、第58回東京国際芸術協会新人演奏会に、オーディションを経て出演。

2015年、第24回ウラジオストク春の音楽祭に招待され、沿海州立フィルハーモニック劇場、ロシア国立極東芸術大学にて室内楽コンサートを行う。

2016年、第9回ウラジオストク国際音楽コンクール第2位。同年、東京フィルハーモニー交響楽団による新国立劇場オペラ『ラ・ボエーム』にバンダピッコロで出演。

これまでに田部井雅世、大友太郎、菅井春恵、名雪裕伸の諸氏に師事。

H・シュマイザー氏のマスタークラスを受講。

在学時より宮本明恭氏が指揮・編曲を手掛けるムジカ・クオーレに所属し、バルセロナで行われた特別公演ではソリストとしても出演する。

また、新国立劇場にて日本初演された、オペラ「戯言の饗宴」(U.ジョルダーノ)、「シンデレラ」(E.W.フェラーリ)、「ベルファゴール」(O.レスピーギ)等に出演するなど、

オーケストラや吹奏楽を始め、アニメ「ポプテピピック」「ダイヤのA」「ツインエンジェルブレイク」、ゲームアプリ「Readyyy!」などの劇伴のレコーディングにも参加する他、

コブクロ等のアーティストのサポートとして音楽番組にも出演する。



応援しているショップのご紹介。

■宮城県気仙沼の丸光製麺(東北大震災復興応援)

〒029-3405
岩手県一関市藤沢町藤沢114−92https://tsuku2.jp/marumitsu-nodle

■荒波牡蠣復活委員会(東北大震災復興応援)

宮城県石巻の荒波牡蠣

https://tsuku2.jp/Aranami_kaki
https://www.aranami-kaki.com/
https://www.facebook.com/aranamikaki/

●シンフォニークルーズ TOKYOベイクルーズ(ギフトカード販売)

株式会社シーライン東京

〒105-0022

東京都港区海岸2−7−104
https://tsuku2.jp/symphony-cruise

Oldmans Store(オールドマンズストア、大人の雑貨、ホビー)

〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山2−24−7
https://tsuku2.jp/oldmans-store


●おたちぇき(ホビー)

株式会社JEXENS

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町勝村ビル6階

https://tsuku2.jp/otachekitokyo

●Beauty Marche 愛され続けるMade in Japanの化粧品をあなたに。

BeautyMarche ビュティマルシェ


【アーティスト&クリエイターを応援!】ONE TEAM -新型コロナを皆で乗り越える-

ショップ情報

ショップ名 Symphony Art ショップへお問い合わせ
ショップページ おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」店
https://tsuku2.jp/Symphony_Art
サイト運営責任者 周藤 世運

〒104-0053
東京都中央区晴海2−5−16−508
【ご連絡先】symphony_art@designfactory-ss.com

販売事業者名 SUDOエンタープライズ
サイト運営担当者 周藤 世運
メールマガジン登録
メールマガジン登録用QRコード
QRコードクリックで簡単登録

Symphony Art シンフォニーアート では今後も楽しい催しを企画しております。イベント・お得な情報等、メールマガジンにてご案内させて頂きます。是非この機会にご登録をお願い致します。

特定商取引法に基づく表記
通販
商品代金以外の必要料金 送料・銀行振込手数料
注文の受け付け方法 ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期 【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期 商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について 未開封品に限り7日間受け付けいたします。
ただし生鮮物など一部の商品で返品交換をお受けいたしかねるものもございます。
資格・免許 特に無し