ロゴ

セラピストネーム信咲瑠似に込められた思い

お店を始める前から決めていたセラピストネーム「信咲瑠似」には、いろいろな思いが込められて考えられた名前です。



さかのぼること令和3年2月、自衛隊に依願退職を申し出て、翌月3月頃Instagramを始める頃には「しのざき るい」が決まってました。


「しのざき」は母の旧姓、昔よく母の肩をもみ、とても喜ばれた経験から『人を癒すお仕事をしたい』って気持ちが芽生えたので、この初心の気持ちを生涯セラピストとしてやっているうちは忘れないようにと思い決めました。

「るい」は優しくリンパを流すというイメージから思いついた名前です。体の調子を整えるのに重要になってくるリンパの流れ、このリンパを流す手技リンパドレナージュの考案者ボッダー博士のスクールで学び、お店で提供していきたいと思ったからです。


昔からマッサージをしてあげたり、習いに行ったりしていたのですが、人の体を触れている時に不思議とその人のコンディションが氣を通じて感じれるようになってきました。

全く感じ取れない方は、こちらに興味がないもしくは氣を張っているって状態にも気づき、エネルギーワークに興味をもっていきました。

今では辛く感じてる部分のエネルギーを能動的に引いてあげたりもしています。


マッサージなどでエネルギーが循環できた時は、相手の方も自分も心地よくなり、そしてなにより相手の方の心の状態まで良くなることに気付きました。

エネルギーによる浄化がおきています。

「瑠似」の瑠は僕の誕生石ラピスラズリ、僕のエネルギーを意味します。似はそのエネルギーを通わせる循環させると意味します。

「信咲」はエネルギー循環され心身解放されたお客さまが、ご自身のことを受け入れ、ご自身のことを好きになり、そして幸せに満ちた状態へ変容していくイメージです。


「るいさん」って呼んで頂けると、セラピストとして、

「三宅さん」って呼んで頂けると、EC関連やビジネスのお相手として、

「ぷろけあさん」って呼んで頂けると、ゲーム仲間として、

それぞれ気持ちを切り替えて対応できますのでよろしくお願いします♪

一覧 出店場所を春吉に決めた理由