gorakuen

ABOUT US

私達について

大正11年「丸山娯楽園」として創業したお化け屋敷制作会社。
創業者である「栁梅吉」の妻「タマ」は、明治初期生き人形制作、口上をしていた父「山田半松」より技術を学ぶ。
梅吉との結婚を機に生き人形制作、江戸後期から受け継ぐ人形、小道具、背景などを譲り受け、「丸山娯楽園」として独立する。
日本最古の遊園地である「浅草花やしき」にて、初のお化け屋敷の制作を手掛ける。
全盛期には、全国の遊園地にて多くのお化け屋敷の制作を行なってきた。

栁梅吉、タマの次男である「栁誠」が3代目となり、お化け屋敷制作の他、子供向け遊具の設営事業を始める。
現在は、栁誠の次男「栁亮太」が4代目として、新たな人形制作に加え、継承保存活動にも力を入れている。

多くの人形制作、展示を行う日々であったが、平成31年(2019年)に類焼火災により、代々受け継がれてきた人形や資料などが焼失。
一時は会社の継続に悩む日々を過ごしてきたが、たくさんの方の励ましにより、継続を誓い今日に至る。
新型コロナウィルス観戦症の感染拡大により、お化け屋敷開催もできなくなったが、新たな事業、他業種の方とのコラボレーションなどに力を入れている。

2022年で100周年を迎え、火災後の奮起の誓いも込め、新たな事業の展開を行う。
栃木県のデザイナー派遣事業でデザイナー青栁氏とのコラボにて、生き人形制作・展示を行い、ロゴの作成もしていただいた。
【妖師】(あやかし)
生き人形制作の技術を生かした商品ブランド
【うらめしや】
日常生活に密着した商品の展開を目指したブランド
3代目、4代目と共に商品を開発している。

今後は、海外展開も踏まえ活動予定。
”お化け”を日本文化として発信し続け、創業100年以降も国内外問わずチャレンジし続けていきたい。

お化け屋敷関連業務の他、バルーン事業、スタジオ運営事業も行う。
4代目柳 亮太の妻、美菜子が手掛けるこの2つの事業。
バルーン事業は、小さなお子様に心から笑顔になってほしい!大人の方にも笑顔になってほしい!という願いを込めて始めた事業。バルーン事業歴12年になるが、ECサイトでの販売はこのツクツクからスタートする。

スタジオ運営事業では、コロナ禍で心身共に崩れてしまった方の多さに”力になりたい!”と強く感じた美菜子が手がけた事業。
スタジオ名はPramana(プラマーナ)。
テーマは、”本来の自分の輝きに気づき、何気ない日常に幸せや豊かさを”。

”人”は決して1人ではない。誰しも”輝き”を持っている。
1人でも多くの方がその”輝き”に気づき、毎日が幸せだと感じる日常を過ごしてほしいと思う。
この世に生を受けている奇跡、大切な人と出会えた奇跡、毎日生きている奇跡。
毎日が幸せで豊かになるお手伝いをしていきたいと運営を始めたPramanaは、2022年1月11日に開業。
エアリアルヨガ
ビューティウォーキング
メディテーション
メンズヨガ
キッズヨガ
という様々なアプローチ、そして4名のインストラクターによりレッスンを展開している。

皆様の日常が明るくそして幸せに、豊かなものになりますように。

お化けグッズブランド【うらめしや】ロゴ

【うらめしや】エコバッグ

【muguet】バルーンショップmuguet (ミュゲ) お祝い事などにいかがでしょうか

【muguet】バルーンショップmuguet (ミュゲ) 大切な方への贈り物にいかがですか

【muguet】バルーンショップmuguet (ミュゲ) 結婚24周年にご主人様からご依頼のバルーン

【Pramana】 栃木県佐野市 エアリアルヨガスタジオPramana (プラマーナ)