ロゴ

ABOUT US

わたしたちについて

当研究所では、「腰痛改善を、家族の笑顔が増えるきかっけに!」をモットーに個人および法人向けに、カラダとココロの不調の改善を本気で支援しています。
 
腰痛をはじめとした、慢性的な痛みにお悩みの方には、コルセットや薬などでの一時的な鎮痛処置ではなく、是非知っておいて欲しい腰痛の捉え方をお伝えし、一人ひとりに適した改善プログラムを実施することで、「あきらめ」が「希望」に変かわる支援をさせて頂いております。
 
そのプロセスにおいて、必要に応じて家族との関係も見直していきます。

今まで、腰痛に困り、薬、コルセット、電気治療、マッサージなどで対処してきたけれど、あまり効果を感じてないあなたは、

もしかして今、

『 私のような腰の状態では、体を動かし活動的になることはよくない 』

『 私の腰はひどい状態であり、良くならない 』

『 腰痛のために、以前楽しめたこともずっと諦めなければ 』

と思っていませんか?

実は、私もいっしょでした!

2001年の夏、起床時に腰部の激痛に襲われ30分ほど立ち上がれないという経験をしました。一時は大好きな自転車ロードレースを諦めておりましたが、その後は回復し、自分の腰痛経験を機に、腰痛についてさらに学びを深めました。

決してあなたが悪いわけではありません。正しい腰痛知識が広まっていないだけです。

実は、これだけ医療が進歩しても、腰痛で悩んでいる方は、減少しておりません。

近年の研究により、

①腰痛は、椎間板の損傷や障害に代表される筋肉や背骨が原因の他に、

②腰痛に対する過剰な不安感が痛みを長引かせる原因になっていたり、さらに

③職場、【家族における人間関係】のストレスや、周囲のサポートが少ないことなどの社会的ストレスが原因として関与していることがわかってきました。

当研究所では、個人に対して、あるいは法人に対して、お話を丁寧にお伺いし望んでいることを確認した上で、今のお悩みを、身体的、心理的、社会的な面から、多角的に分析し、それぞれの方に適した改善プログラムの提案や研修をさせていただいております。

赤羽秀徳