ロゴ

ABOUT US

わたしたちについて

〜 素材・製法への愛情 〜

〜 こだわりの素材について 〜

* ボタニカルへのこだわり
Kiffer la Maisonは道内各地のこだわりの素材を使用しています。添加物を極力使用せず、赤エゾマツ、シーベリー、ローズマリーなど、ボタニカルの香りを最大限に引き出しています。お口の中で、ボタニカルからカカオへの香りの移り変わりをお楽しみ下さい。

* カカオ豆のこだわり
カカオ豆の一部は、台湾の個人農家『東琳坊巧克力房』さんと直接取引をしているこだわりのカカオを使用したチョコレートです。
台湾カカオは周りにドラゴンフルーツやヤシが生育していることからフルーティーな香りが特徴です。
チョコレートの風味や香りの決定に重要な役割を果たすカカオ豆の発酵方法にもこだわり、その土地の気候・土壌に合わせ、カカオ本来が持つ香りを引き出す独自の自然発酵方法で、人工的な加工は一切していません。
生産地や収穫年の気候、作り手によって味わいや香りが変わるのも自然発酵ならではの魅力です。
こだわりの製法について
カカオ豆がなる台湾の農園に行き直接交渉・仕入れを行い、自分の工場で焙煎・粉砕・加工をしたこだわりのチョコレートです。

カラダにやさしく安心できるショコラをたくさんの人にお届けできるよう、添加物を極力使用していません。そのため賞味期限が短く大量生産はできません。
だからこそ、Kiffer la maisonのチョコレートはカカオの本来の味が楽しめます。

カカオとボタニカルの豊かなフレーバーがバランスの取れた味わいが特徴で、コーヒーや紅茶、ジン、ワイン、日本酒にもよく合います。