ABOUT US

わたしたちについて

札幌保護猫シェルター&福祉運営カフェmataxtabi

〜命を救うレスキュー&こころを結ぐ場所〜
猫が自由に動き回るカフェ&ハンデキャップをハンデと思わせない!職場

生命(いのち)が、こころの底から交流できる、そんなmata×tabiを運営しています。
ハンデキャップさんの働きたいと保護猫を助けたい!をマッチングさせた日本初の
福祉運営保護猫カフェです。

私たちの主な活動
○ 保護猫&野良猫のレスキューと里親探し(譲渡・預かり)
○ 上記猫達の避妊・去勢、病気の治療、療養
○ ハンデキャップスタッフさんと保護猫カフェの運営
○ 保護猫神社の運営
○ 手作り雑貨・猫グッズの販売
○ ご寄付、ご支援の募集 受付

全ては、保護猫達が最低限快適に生活できるための費用とハンデキャップスタッフさんの工賃向上のために
運営されているカフェです。

小さな命を通じ、命の大切さを知る。
ハンデキャップがあっても働ける、集える、必要とされる場所がある。
そんな保護猫カフェmata×tabiです。


こだわりいっぱいの保護猫カフェmata×tabiのオンラインサイト
☆ ハンデキャップスタッフさんが作った手作り雑貨 猫じゃらしは大人気商品
☆ ご支援付缶バッチもスタッフ猫・保護猫たちのお顔がめんこい(可愛い)
☆ オリジナル商品も多数あります
☆ 厳選した猫がモチーフの雑貨も販売しています
全ての販売利益が猫達の生活・医療の費用に充当されます。

店内ではフードメニューのほとんどが手作り。砂糖不使用、ベジタリアン・ビーガン対応メニューもご用意
♡ 人気のRAWSWEET(ケーキ・チョコレート)はビーガン対応でテイク可能です。
♡ デトックスパフェは砂糖不使用、動物性不使用、ギルトフリー!
♡ もちろんがっつりピザトースト、オムライス、キーマカレーも手作りで好評いただいてます。
♡ ドリンクメニューも多数そろえております。

♡♡♡ 当店スマホアプリもダウンロードできますよ♪ リアルタイム情報、お得情報もあります。

https://vn.uplink-app.com/app/download?sid=905570


日本初(?)カフェの室内に保護猫神社が鎮座!
秋田県横手市浅舞の八幡宮様で管理されている、忠猫神社より2020年御霊分けをしていただき
北海道札幌市にある保護猫カフェmata×tabi2階に鎮座しました。
神社庁には登録はしておりませんが、由緒ある、実在した猫の神様です。
保護猫と里親様、カフェに集う皆様にご縁を結ぶ優しい神様です。
ぜひ保護猫神社のご参拝を兼ねてカフェ2Fの猫部屋(有料)をご利用ください。

保護猫カフェmata×tabiでは、保護猫活動にご理解とご支援を皆様にお願いしております。
来てくださっても、食べてくださっても、買ってくださっても、もちろんご支援として保護猫の生活費として
ありがたく使わせていただいております。
直接物資でのご支援も承っておりますので、ご支援をしてくださる皆さまはこちらの
AMAZONサイトから欲しいものリストにてご支援も可能です。
ツクツクサイトからもご支援いただけるよう今後は構築もしていきますの、どうぞよろしくお願いいたします。

保護猫カフェmataxtabiHP

https://neko-matatabicafe.shopinfo.jp/


欲しいものリスト
https://neko-matatabicafe.shopinfo.jp/pages/1807623/page_201804042006


Twitter、Facebook、instagramでも保護猫やカフェの最新ニュースをご確認いただけます。
下記をご参照ください。



【お問い合わせ】
カフェの混雑状況等はこちら 
↓↓
保護猫カフェmata×tabi(またたび)
営業時間 11:30〜17:00(LO16:30)
定休日  毎週水曜日定休
TEL070-5600-1314

商品、保護猫のことなどご相談はこちら
↓↓
Heartbeat株式会社
問い合わせ可能時間 14:30〜16:00
定休日 年末年始
TEL011-252-9191

10:00から14:30は障がい者支援のため、
 16:00〜18:00は保護猫の夕世話のため対応できませんのでご理解ください