ロゴ

ABOUT US

私達について

子宮を整えるぷれなは、生理痛やPMS、不妊症、子育て、尿漏れ、更年期障害などの症状に悩むことなく、一生あなたらしく思い通りに過ごしてほしいと思っています。プレ生理、プレママ、プレ更年期のうちに知って、内側から整えることで、「健康でキレイ」も手に入れることができます。肌のハリ・艶を手に入れ、思わず笑顔でいる生活。子宮・卵巣・膣まわりのこと、1人で悩まないで、気軽にご相談ください。のべ2万人の女性のカラダを看てきた助産師が寄り添います。
 美肌も健康も手に入れる。最短で子宮を整えて、女性を一生笑顔にするカラダ作りをサポートします。さあ、ご一緒に「子宮を整える生活」始めませんか?

【経歴】
平成5年:北海道大学医療技術短期大学部 専攻科助産学特別専攻修了。
平成26年:放送大学大学院 文化科学研究科 修士課程 修了。
平成5年〜大学病院、総合病院、産婦人科専門病院の病棟、助産師外来などで16年間勤務する。(約600人の分娩介助・約2万人の妊産褥婦に関わる)
平成21年〜看護学校の専任教員、大学助産学専攻科の特任助教など、看護師・助産師教育に計11年間従事する。(約千人の看護師育成)
平成25年〜助産院楽癒 令和2年〜ぷれな助産院(改名) 総合病院産婦人科病棟・混合病棟、産婦人科外来などでも勤務 
令和4年〜子宮を整えるぷれな
【資格】
助産師・看護師・整体師・看護教員免許・受胎調節実地指導員・思春期保健相談士

 (NEW) 自己紹介動画 クリック

【勤務助産師時代】

私は出産という命の誕生に惹かれて助産師になりました。とにかく出産に携わりたくて、地元で一番出産の多い病院に就職し、そこで約600人の赤ちゃんを取り上げ、多くの妊産褥婦・新生児と関わってきました(延べ2万人)。これまで大学病院・総合病院・産婦人科小児科病院で17年間勤務しました。

【自身の出産】

妊娠中はつわり・腰痛・出血など、出産は始めての時は3日かかり、産後はおっぱいはでない、子どもは置いたら泣いてばかりで、完璧な育児をするはずが大きな挫折を経験しました。しかし、挫折をきっかけに学び直し、整体を通してうまくいかなかった理由が子宮を整えることだったと分かりました。 

【看護教員時代】

私と同じように困っている妊婦さんやママたちに、同じ苦労をしてほしくないという思いでケアしてきましたが、あまりに多いので、一人ひとりに関わるのも大事だけれど、多くの妊産婦さんに関わる看護師に役に立つ知識を伝える必要があると感じ、看護学校の教員になりました。助産師教育にも携わりましたが、教科書が実際の分娩に合わず、全く役立たないほど変化している現実にためらいました。(看護師卒業生1000人)

【助産院を開業】

再び臨床・看護教員を経験しましたが、「直接妊産婦さんの役に立ちたい。ケアを届けたい」との想いが強くなり、助産院の開業を決意しました。育児は本来楽しいことであるはずなのに、現代女性はストレスフルで妊娠・出産・子育てを楽しめなくなっていると感じます。それは、女性の身体が変化していることに一つの理由があると思っていますが、情報がありすぎて、尿もれや恥骨痛、赤ちゃんの夜泣きに悩むママが、本当に自分に必要な方法を選択できていないのではないかと感じています。また、最近は不妊に悩む女性からの相談も増え、妊娠したい女性が妊娠できて、快適に妊娠生活を送ることができ、安心して出産・子育てができるようになって欲しいと思っています。

【これから】

子宮をケアすれば将来の不妊や妊娠時のトラブル、子宮の病気、更年期の不調は避けられます。たとえ、妊娠を望まなくてもそれを選択できるカラダであることは重要です。女性がみんなプレ生理、プレママ、プレ更年期に子宮を整えているのが当たり前にしたいです。


【ウエブチケット】

*子宮を整えるぷれな 美肌も健康も手に入れるちつトレ(前編・後編)

*子宮を整えるぷれな 女性の健康相談 (20分・60分)

*子宮を整えるぷれな エステシャン・アロマセラピストさんのためのめざせボディエキスパート

*子宮を整えるぷれな 助産師外来

*子宮を整えるぷれな おなかの赤ちゃんとお話しよう

*子宮を整えるぷれな ママケア&ベビーケア


 💛 ー・ー 💛 ー・ー 💛 ー・ー 💛 ー・ー 💛 ー・ー 💛 ー・ー 💛 ー・ー 💛


【「子宮を整えて自分らしく生きる」受講生の声】



💛その他の受講者様の声💛


・ひどい生理痛で2日目・3日目は動けなかったけど、鎮痛剤を飲まなくても過ごせるようになりました。(30歳代)

・尿もれが改善して、子どもとトランポリンができるようになりました。(30歳代)

・産後17年間ずっと尿もれするため走られなかったのに、先日テニスをしても尿もれしませんでした。(40歳代)

・今まで全くしてこなかったデリケートゾーンのケアを始めて、ひどい便秘が改善したり、体調がよくなってほんとに大事なケアだと気がつきました。50代

・女性にとって本当に大切なケアだと気がつき、意識が変わり毎日が前向きに過ごせるようになりました。(40歳代)

・生理周期が整い、同時に気持ちも安定したように思います。(30歳代)



***************************************************


Instagram



Facebookはこちら ⇒https://www.facebook.com/profile.php?id=100037723369924

instagramはこちら ⇒ インスタグラム

メルマガはこちら ⇒https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000128439&agt=000010712700

オープンチャット「膣トレセラピーの輪」 ⇒ https://bit.ly/3mlnTUj

公式ラインアカウントはこちら ⇒ https://line.me/R/ti/p/@212bbpyp

ブログはこちら ⇒https://ameblo.jp/2525myou

Youtube  ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCRG8rRhbHF4B4xp18bezeAQ/

rerise-newsの原田卓さんからインタビューしていただきました。

その動画はこちら⇒インタビュー動画



イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー
イメージギャラリー