ロゴ

about us

わたしたちについて

沖縄の太陽をあびて育った 南国の植物「クロトン」(和名:変葉木)をモチーフにデザインした日傘、ランプ、掛時計、小物雑貨…
同じく沖縄の自然の恵み豊かなガーデンで育つ「月桃」を主原料にしたお香「ガーデンの恵み香」の
企画・製作・販売・ワークショップを行っています。
自然、宇宙のエネルギー、手作りのあたたかさにこだわったものづくり…をぜひごらん下さい!


幼い頃に姉やいとこたちと過ごしたおばあの家の庭。
そこには宮古島の太陽のエネルギーを浴び色彩豊かで生命力溢れる「クロトン」たちがさりげなく庭を輝かせていた。
その光景は無意識のうちに私の心に焼きつけられていた。

200あまりの種類がある『クロトン』は和名を変葉木(へんようぼく)という。
それぞれに異なる色、形、模様…その葉っぱ一枚一枚の美しい表情に魅了され、いつしかクロトンガーデンづくりが私の夢そして「LIFE」となった。

暮らしの中で身近に使われるものが「クロトン」のデザインだったら日々の暮らしがもっと楽しく豊かになる…そんな想いで一点一点「クロトン」を手描きしてものづくりが始まった。

大好きな「クロトン」をモチーフにデザインした商品の企画、製作、販売を行なっている『ChibiCro garden』

ブランド名の『ChibiCro』は、かわいいもの、愛らしいものを呼ぶときのイメージの「Chibi (チビ)」とクロトンの「Cro(クロ)」から名付けられた。

作品づくりでこだわっているのが手づくりのあたたかさと生き物や地球に優しい自然素材。
扱う生地は「Hemp(ヘンプ)」にこだわっている。
「ヘンプ(大麻)」とは麻の一種で、日本古来より邪気を払い空間や波動の調整をする神聖な植物として親しまれてきた植物。
丈夫なため農薬不使用で栽培ができ抗菌性や紫外線遮断効果も高く調湿性、通気性、消臭性にも優れている。
そのヘンプの生地に、沖縄の伝統工芸である紅型を描く際に使用する顔料を使いクロトンのデザインを一つ一つ手描きした手づくりのアイテムは「日傘」「ランプ」「掛時計」「小物雑貨」「オリジナルTシャツ」全て一点もの。
ご要望にお応えしてクロトンデザインのスマホケースやIDケースなどの小物雑貨が新たなアイテムとして加わった。

また、沖縄県恩納村の『ChibiCro』ガーデンで育った植物を使った商品も展開中。
ガーデンで育つ「月桃」「レモングラス」が原料の
「ガーデンの恵み香」(お香)。
「月桃」は魔除けの効果や浄化力があるとされ、沖縄では昔から日々の暮らしに密着した植物であり、さらに消臭、防虫、抗菌効果も高い。
お香を作る際に使用する水も、太陽や月のエネルギーをチャージした水を使い人の手でひとつひとつ作りあげている。

現在『ChibiCro garden』の店舗はないため展示会やイベントを中心に展示販売、注文販売を行っている。
お香作りのワークショップも毎月、新月の翌日に開催中。

南国の雰囲気、自然の恵み、手づくりのあたたかさを『ChibiCro』の商品から感じていただければ幸いです。
ありがとうございます♡