about us

わたしたちについて

<エッチ美容室>
別府市では「エッチ美容室」と書くだけで郵便物も届く老舗。裃(かみしも)や十二単(じゅうにひとえ)などの伝統的な婚礼レンタル衣装を取り揃え、ウエディング・ブライダルの様々な要望に対応すべく日々ヘアメイク、着付けの研鑽に励んでいます。

 エッチ美容室は芸者が人力車でお座敷へと向かっていた温泉地別府の髪結いの時代に起業しました。世の中のファッション、髪型が変わる中、電気パーマが主流であった時代、戦後物資の不足する中いち早くコールドパーマ剤を調合製造。周辺の美容室にも材料を提供、技術を広めつつ美容師人材の育成にも努めました。また現在は国内外の研究機関の協力を得て、別府の温泉泥を使ったファンゴティカ・エステ、別府温泉を使用したべっぴん泉、別府八湯石けんなど温泉化粧品の企画、開発販売を行っています。

 そのようなエッチ美容室の創業は1932年。当初の名称は「H美容室」でした。太平洋戦争中、「H」という敵性外国語を使うのはけしからん。という指導を受け「国際美容室」という名称を使用しました。戦後になって「H美容院」、「エッチ美粧院」、「エッチ美容室」など電話応対や、印刷物により異なった名称が見られましたが、1953年「有限会社エッチ美容室」として会社設立されました。

 大分県別府市を所在地としてますが、戦後「のれん分け制度」で九州はもとより、中国地方までお弟子さんによる同名の美容室が広がりました。
 このように、もともと「競争」、「競合」の世の中のシステムよりも、「協力」、「共生」という弊社の理念が長く地域からの信頼を得て今日までたどり着いたと考えています。弊社は今後もこの経営理念にしたがって地域に必要な会社であり続けるために、同じくこの同様の理念によって運営されるツクツクでショップをオープンいたします。