about us

わたしたちについて

マヤ暦&レイキヒーリング arcobaleno(アルコバレーノ)へようこそ❗

シンクロニシティ研究会アドバイザー
MMS公認ヒーラーのMAYUMIです。
私がマヤ暦と出逢った数年前、職場の人間関係のトラブルや次々と同僚が辞めていき環境が変わっていく中で自分の居場所だと思っていた職場、忙しくてもやりがいのある職場では無くなり毎日憂鬱な日々を過ごしていました。
そんな変化の中でも自分は一生懸命仕事をやり、いつも職場がよくなるように考えているのにどうして私ばかりがこんな目に合うの?という不満を抱えていました。そんなときにふとマヤ暦を学んでみようと思いました。学び始めると自分と人は考え方や感じるところが何もかも違い人それぞれなんだ、違ってていいんだ❗ということに気付かされました。学べば学ぶほど思考で生きてきた自分が緩やかに感覚・感性を大事にするようになり自分の魂が喜ぶこと、心地いいと感じることを優先した結果、人間関係に悩まされた職場を退職し今では全く違う生き方を歩んでいます。
そしてマヤ暦を学んでから数年後、モダンミステリースクールに出会いました。
あまり詳しいことはわからなかったけど、学びを進めていくと不思議と現実が変わってきたのです。
自分には物質的な三次元のブロックがあることがよくわかり、少しずつそのブロックが無くなってきたのを感じます。
それはDNAアクティベーションを受けてから少しずつ変化してきたように思います。
潜在能力、サイキックな能力が開花されるDNAアクティベーションは本当に素晴らしいと思います。
そして、エンソフィックレイキを学ぶと自分の心と体が整い自分自身の腰痛、肩こりが気が付くと良くなっていました。
まだまだこれからどんな変化があるのか楽しみです。

皆さんも自分らしく、自分が喜ぶ生き方をしてみませんか❓
家族、友達、職場等の人間関係にお悩みの方はぜひご相談ください。
エンソフィックレイキで体の不調を整え、マヤ暦やDNAアクティベーションで少しでも心が軽くなるお手伝いができればと思っています。

マヤ暦とは
古代マヤ文明で使われていた「暦」。マヤには19種類の暦があるといわれています。その中でも広く知られているのが「260日サイクル」で神官が儀式に用いたといわれる「ツォルキン暦」です。

マヤ暦を知ると
マヤ暦では「人」や「日にち」のことを「KIN=キン」といいます。全ての人は生まれてくる日を選んできています。マヤ暦を知るとキンナンバーから役割や性質を紐解くことができ、自分自身や自分以外のその過程や家系の隠された歴史を紐解くこともできます。KINの意味を知ることで、自分の進むべき道や周りの人たちとの関係性、今後の方向性がわかります。

「マヤ暦」を学ぶとどうなる?
「260日サイクル」の「ツォルキン暦」を学び、「ダイアリー(日記)時間」をもつことで、自分本来の「あり方」「生き方」ができるようになります。日本人の幸福度は先進国の中ではかなり低いほうです。その大きな要因となっているのが「時間」に追われまるで支配されているように感じます。そこで「時計時間」と「グレゴリオ暦」に疑問を持ちます。
この視点で「ツォルキン暦」をみると、自分の中に秘められている「本質」「無限の可能性」など、大切なことがみえてきます。そして自分と他者との違いを認識しお互いを認めることで人間関係がよくなっていきます。