ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

Harmonyの氣持ちよい暮らし#2「咀嚼は何回するのがいいの?」

咀嚼について #1

食べ物を口に入れてモグモグすることを「咀嚼」と言いますね。

この咀嚼。
皆さまは口に入れた食べ物を、いったい何回くらい噛んで飲み込んでいるでしょうか?

真似っこでいいので、エア咀嚼をしてみましょう!
口にご飯を一口入れたつもりで、モグモグ回数をカウントしてみてください。

10回くらいでしょうか?
6回、という人もいるかもしれませんね。
いやいや自分は20回は噛んでいる!
という方も、もちろんおられると思います。

正解は何回か?


食べ物をモグモグする目的は、噛み砕いて飲み込めるサイズにすると思っている方もおられると思っています。


咀嚼の本当の目的は「唾液と混ぜること」にあります。

噛み砕き、
すり潰し、
唾液がどんどん出てきて食べ物と混ざり、
液体となった食べ物が、ごくりと喉を動かすことなくするりと胃に流れ込んでいく。

これくらいトロトロになるまで、もぐもぐする回数が正解です!

なので、唾液の出方が悪い方は、ものすごくいっぱい咀嚼が必要ってなりますよね。

いちおう一般的には、30回くらいは噛むようにとか、
いや、40回って聞いた事がある!という方もいると思います。

天城流ではしばらくの間40回は噛むように、と習ってました。

私も一生懸命に数をカウントしながら咀嚼をしてましたが、一生懸命数えていると緊張してしまうのか?
とても唾液の出が悪く、なかなか液体になってくれなかった経験があります。

ある日、大好物のおかずでご飯を食べていた時のこと。

美味しくて美味しくて♡
飲み込みたくない!
ずっと味わっていた〜い!
と思ったことがあります。
その時は、唾液がジャンジャン出てきてて、咀嚼も楽勝でできました。

リラックスして美味しく食べること。
これもとっても大切です。

今年になってから天城流の師匠が、
「この前、夢に出てきた賢人がな、咀嚼の回数は47回って決まってるだろ‼︎‼︎‼︎」
と言ってたそうで!

それから師匠は47回数えて咀嚼してみたそう。
「なんか、いい感じなんだよ」
と感心したように言ってました。

私も聞いたすぐ後から47回モグモグ。
ひと口のご飯も、40回を過ぎると急に甘くなり、唾液の出も多くなり、とっても美味しくいただけました!

ぜひ、47回咀嚼、トライしてみてください♪

咀嚼の回数の正解は、
「食べ物が唾液で溶けるまで!」
です(^o^)
(もちろん47回もお試しください)

唾液の分泌が良くなるポイントの紹介は、また改めてお伝えします。

身体を作ってくれる食べ物を、
身体に滞りを作らない食べ方で。

感謝していただきましょう\(^o^)/




【お知らせ】

毎月定期購入で施術を受けていただく新メニューをウェブチケで販売開始いたしました♪
定期的な身体のケアを重ねていくと、たまった疲れや歪みのリセットが進みやすいです。
歪みや不調を我慢して我慢して「もう無理ーっ」って受けると、リセット完了まで数回かかることもあります。
お掃除もこまめにするとサッときれいになるように、おからだのケアも定期的に受けていただくと、よい状態が長持ちしますよ~♡

https://ticket.tsuku2.jp/eventsStore.php?scd=0000199164


Fatal error: Uncaught TypeError: Argument 2 passed to checkMerumagaSubscription() must be of the type array, bool given, called in /var/www/tsuku2jp/public_html/storeMerumagaDetail.php on line 183 and defined in /var/www/tsuku2jp/public_html/contents/libs/merumagaCommon.php:45 Stack trace: #0 /var/www/tsuku2jp/public_html/storeMerumagaDetail.php(183): checkMerumagaSubscription('0000199164', false) #1 {main} thrown in /var/www/tsuku2jp/public_html/contents/libs/merumagaCommon.php on line 45