ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

Harmonyの氣持ちよい暮らし #4「なぜおなかは硬くなるの?」

「なぜ、内臓が固くなるのか?」

食べ物を食べると、咀嚼された食べ物は食道を通って胃の中に入ります。
胃に入った食べ物は、最初の1時間目は「発酵」。
そのあとの2時間目は「消化」の時間。
そして2時間を超えたら、3時間目は十二指腸・小腸(以降、小腸と略します)へと流れ「吸収」の時間になる、
と天城流では考えます。

小腸は、もし胃を切除しても消化もできる機能があるので、咀嚼が足りなくて未消化の食べ物が流れてきても、一生懸命に消化と吸収の仕事をします。

自分の吸収という仕事以外の消化もがんばってし続ける小腸さん。
働けど働けど、いつまでも未消化の食べ物が流されてきて、仕事が終わらずにオーバーワークでお疲れに。

疲れると筋肉が固くなるように、臓器も固くなります。
小腸が疲労して固くなると重さが出ておなかの下の方に下がります。
すると筋膜の繋がりで、右肩が引っ張られて肩こりになる。という理論です。

身体の不思議な仕組みで、内臓の硬さは太ももの内側のラインに反映されています。
右肩の肩こりは、右太ももの大腿骨から筋肉を剥がすようにほぐしゆるめると、おなかの小腸のあたりも、右肩も柔らかくなります。

食べ物は、飲み込んでしまったら後は自分の力でどうすることもできず、口から各消化器官を通って肛門まですべて自動で流れていきます。
自分の身体が滞りなく健康であるためには、咀嚼を丁寧にすることしかしてあげられません。

リラックスして、丁寧な咀嚼。
美味しくご飯を頂きましょう~♪



【最近のお気に入り】

誕生月だった5月。
自分で自分をお祝いしようと、ちょっと奮発して「グラスフェッドビーフ」を購入しました♪
家畜用飼料を与えずに、自然の牧場の草だけ食べて育った牛さんのお肉は、牛肉独特の臭みがなくとても美味しかったです。
普通の牛肉も最初は美味しいと感じるけど、途中で脂の味?におい?が飽きてしまうのです。
が、こちらのビーフは全然違いました~!

からだにやさしく感じましたよ~♪
ぜひ特別な日に食べてみてください(*^-^*)

https://ec.tsuku2.jp/items/33323210120120-0001?t=3&Ino=000011271900



【お知らせ】

★メールマガジン登録特典の無料クーポンを発行しました。
プレゼントする「ハンドリフレ」は、手の動きが良くなるテクニックも組み合わせているスぺシャルコースです。
施術の各コースのご予約の上、サロンご来店時に提供いたします。
(特典のご利用は一回のみ。出張施術時はお受けいただけません。)

メルマガ登録特典を利用の際は、ご予約時に利用の希望を予約サイト備考欄にてお知らせください。

☆ 特典を付ける前に登録された皆様にも受けていただけます。
サロン予約時に「メルマガ特典を受けたい」メッセージを合わせて、ご予約ください。
サロン来店時に「メルマガのユーザーネーム」を確認させていただきます。


★★ウェブチケ購入いただくと、当店での施術やツクツクサイト内でのお買い物で使えるポイントが付きます!
ぜひご利用ください。

https://ticket.tsuku2.jp/eventsStore.php?scd=0000199164


Fatal error: Uncaught TypeError: Argument 2 passed to checkMerumagaSubscription() must be of the type array, bool given, called in /var/www/tsuku2jp/public_html/storeMerumagaDetail.php on line 183 and defined in /var/www/tsuku2jp/public_html/contents/libs/merumagaCommon.php:45 Stack trace: #0 /var/www/tsuku2jp/public_html/storeMerumagaDetail.php(183): checkMerumagaSubscription('0000199164', false) #1 {main} thrown in /var/www/tsuku2jp/public_html/contents/libs/merumagaCommon.php on line 45