mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

怖がりさんとイケイケさん

こんにちは 酒井聖花です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<メルマガにご登録頂いた皆様へのご案内>

登録特典と致しまして、
わんちゃん又は猫ちゃんの暮らしやしつけに
役立つ動画メール講座をプレゼントしてます。

ご希望の方は、お問い合わせより、
お名前、
配信先メールアドレス(PCアドレスがお勧め)
希望の動画の種類(犬or猫)
を書き添えて、ご連絡下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本日もメルマガを開封して頂き

ありがとうございます。

今日は、

怖がりワンコとイケイケワンコの

しつけ方の違いについてお伝えします。

「吠える・噛む」の良くあるご相談として、

エネルギーが有り余りすぎて吠える、
噛むなどの問題を起こしているケース

怖がりで吠える、噛むというケース

の両方があります。

この両者、問題への対処法に明確に

区別が必要です。


怖がりの子の場合は、大好きなご褒美などを

使いつつ、怖い対象にゆっくり慣らしていく

必要があります。


一方、発散不足で興奮しやすい状態に

なっていたり、元気すぎてやんちゃで

つい乱暴になってしまうような子の場合は

細かい事はあまり気にせず、どんどん運動させて

発散する事で落ち着く場合が良くあります。


「色んなモノにどんどん慣らした方が良いよ」

というアドバイスに従って

怖がりを克服しようとすると

効果が無いばかりか、悪化することも

充分考えられます。


子育てと同様に、となりのワンコには効果的でも

うちの子には逆効果という事も多くあるのです。

そのためには、その行動の動機や原因を

しっかり把握して適切な対応をする事が大切ですね。


怖がりさんに、イケイケさんと同じ対応は

リスクが高い事があります。

まずは、大ざっぱに

その問題のベースに恐怖心がないか?

という事を意識してみましょう。



それでは、またメッセージします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する