ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

3月になりました!

こんにちは!日本料理 此の花です。
冬と春の境目の季節 弥生(やよい)3月となりました。

3月3日のひな祭り…元々は⁉️
春の訪れを喜び、無病息災を願う厄祓いの行事だった!
3月初めは季節ぼ変わり目で、災いをもたらす邪気が入りやすいと考えられていました。
この日に「けがれ」をはらう習慣があった事から、紙や草でつくった人形(ひとがた)で自分の体を撫でて「けがれ」を移し、川や海へ流したりする様になったそうで、これが「流し雛」の名残りとの事です。
 現在の様な豪華な飾りは江戸初期に京都御所で盛大なひな祭りが催されて以降、庶民の間にも定着したそうです。

春の食として、彩りの華やかなちらし寿司や蛤のお吸い物…これは女の子の貞節と美徳を意味し
白酒や雛あられなどと頂きます。
此の花では、ひな祭りの一品として菱餅の三色を①グリンピース②帆立又は烏賊③鱒でお作りして、お召し上がり頂いております。
「雪の下から新芽が芽吹き、雪の上では桃の花が咲く」…菱餅の意味はこの様な意味が込められているそうです。
そしてもう一品 道明寺粉を使って白身魚を包み蒸す『桜蒸し』もおすすめです。

大雪だったので今年は山菜が美味しいと思われます。
⚫︎山菜は一年の毒素を身体から出す大事な自然の産物です。
 苦味の効果ですね、今年は雪が多かったので美味しいと思いますよ!

 ⚫︎そしてこちらも毒だし効果有り
  長岡市に有る小さなサロン・シーダーリンさん。
  よもぎ蒸しで身体の中を綺麗にしましょう!
     先ずはお試しチケットでご購入はこちらから↓↓↓↓
https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php? t=3&Ino=000010735300&ecd=12100512203092

⚫︎越後良寛 まぐろの白だし
 カツオ出汁より酸味も少ないまぐろ出汁をご家庭でそのまま美味しくお使い頂けます。
 私は店のまかないや自宅での料理に使い始めました。
 店の出汁はほぼお客様に…ですから、こちらのまぐろ白だしはとっても使いやすいです。
 美味しい一品が増える事間違い無し!
 ホクショクさん製品のおすすめの一品です。
       お買い求めはこちらから↓↓↓↓↓
https://ec.tsuku2.jp/items/00925512013120-0001?t=3&Ino=000010735300

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する