mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

花粉症とクラシカルホメオパシー

こんにちは!ホメオパスの山田千鶴子です。

地域によって色々かもしれませんが、また花粉の季節がやってきました。

今世の中はオリンピックとか感染症とかウクライナとか色々忙しいのであまり花粉の話題を聞かない気もしますが、季節は確実にめぐります。

あまり知られていませんが、
クラシカルホメオパシーは、花粉症にもものすごく向いています。

そのへんの理由をユーチューブで話してみました
興味ある方は見てください↓
https://youtu.be/diI61KAlqIw


今日はこれから確定申告の準備作業に入ります。
1年分のレシートなどを1日で一気に記帳します^^;


この季節になると、
こんなふうにためないで、毎日あるいは毎月コツコツ記帳すればよかった。。
と毎年反省します。

な~んてことは全くありません!


この作業は私にとってはどうでもいいことなので1日のやっつけ仕事でいいと思っているからです。

むしろ、一気にやったほうが慣れてきて効率があがるのでベターとさえ感じています。


もちろんこれはホメオパスとか通訳という仕事が経理処理的に単純だからできることだとは思いますが。。

ここで言いたいのは、

何でもコツコツやるのがエライわけじゃないということです。

仕事の内容と自分の性格次第で、最適な方法でやればいいだけのことだと思います。


それにつけても感謝している人が一人います。

大学時代、心理学の研究室でよく一緒にいた大学院の先輩。

「私、興味が拡散していて、この道一筋、という感じになれそうもありません。」
といったら、先輩は言いました。

「それのどこが悪いの? 一筋の人もいいし、色々やる人がいてもいいじゃない」

たしかに~。

人はみんな違っていい。
それぞれのやり方でやればいい。

幼稚だった大学生時代の私に強い印象を残した、ある日の通学バスの中の会話でした。



「みんな違って、それぞれいい。」

これこそクラシカルホメオパシーのエッセンスです。

・・・と力技でホメオパシーにつなげましたが(笑)

大勢のクライアントさんと毎日話していて、これは実際に日々実感していることです。



ではまた。
今日も、あなたらしい素敵な1日をお過ごしください。


♪クラシカルホメオパス山田千鶴子♪

日本で一番わかりやすいクラシカルホメオパシー専門サイト
https://skyislimit.net/(リンクが動かない方は、「ホメ天」で検索)

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する