ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【アンジェリ《ツクツク店メルマガ vol.24》】たった3分で宇宙の今を知れる光速メールマガジン

【アンジェリ《ツクツク店メルマガ vol.24》】たった3分で宇宙の今を知れる光速メールマガジン

  <不定期配信> 2021/10/20号 +++ vol.24+++

<MENU> 
■1分目 【天使米発売】お米は「減気」から「元氣」へのアルケミーフード!(^^)!
■2分目 メルマガ限定格安セール情報
■3分目 宇宙巫女からのことづて

注目⇒本日20日~22日までポイント3倍キャンペーン実施中(本店対象)!

。。。。........。。。。..........

こんにちは!

今日は満月、ということで、今回は文章系のご案内なので、ツクツクメルマガにて発行します。

今回のご案内は、毎年大好評の八ヶ岳の無農薬栽培「天使米」の新米発売のお知らせ(^^♪

お米は実は、天孫降臨の際に邇邇芸命が「高天原のエネルギーを懲り固めた象徴」として地上にもたらしたのをご存じでしょうか?

ですから、大元は「宇宙の氣」を物質化したものが「お米」なのです。

さらに、実は、「稲=元氣」の源であるのをご存じでしょうか?
.
◆平安時代は、「減気」(病む氣が減ることで「元氣」になる)
.
◆江戸時代は、「験気」(健康に向かう良い氣が顕れる)
.
・・・つまり、「病む氣が減って、良い氣が顕れて、元氣になる」ということ
.
「病気が治って元気になる」のではなく、「氣が病む」から「病気になる」のです
.
使用する文字も「氣」は「米=稲は”命の根”=生命力」を表すのに対して、「気」は「〆る」ので氣を封印してしまいます
.
だから、まずは、毎日「氣分」良く、”ごきげんモード”でいることが、何よりの天然特効薬(*^^*)

ですが、よーく考えると、農家でもない自然療法家の嶋みずえが、お米を販売するようになったのでしょうか?

それには、もちろん、のっぴきならない理由が^^;
.
現在、農家として継続していくには、5反以上の田んぼを維持するのが決められているそうです。
.
ですが、どう考えても、普通の田舎の一般家庭で、そんな大量のお米を消費することができるわけがありません。
.
そうすると、どうなるかというと、自分たちが、食べきれない分については、農協に出しているそうです。
.
それが、なんと・・、ここからがビックリなのですが・・・、
.
農薬入りの大量生産米と、無農薬栽培のお米が、全て農協では一緒にされて、まぜこぜで、とても安く売られてしまうとのこと。
.
これを、聞いた瞬間、思わず私の口から、「もう農協には出さないでください。余ったお米は全部アンジェリで買い取りますから!!」という言葉が、思わず出てしまったのです。
.
もちろん、これまで、お米などは売ったこともなかったのですが(苦笑)、
.
天使の大家さんのお米があまりにも美味しすぎること、ずっと無農薬無肥料で育てていらっしゃること、
.
そして、何より、八ヶ岳の綺麗な空気と、大滝湧水という日本屈指の透明度の高い「ご神水」から引き入れたお水で作られていること・・・etcから、
.
こんな素晴らしいお米を、農薬入りのお米と一緒にはできない!と決意して、弊社にて、発売することにしました。
.
そうしたら、食べた方から、「こんな美味しいお米は食べたことがない!」「ぜひ、毎年買いたい!」「食べるとなぜかカラダが熱くなる」等の、
大絶賛のお声を頂き、こうして毎年、定期的に発売することとなりました(^O^)/
.
これには、天使の大家さんも驚いて、では、これからは、農協には出さずに、アンジェリさんに卸すことにします!とおっしゃって頂くことに(^O^)
.
既に、5年以上は継続販売していますが、リピートの方がほとんど!
.
5反部しか取れない貴重な「神米」。

ちなみに、日本のお米事情も絶滅危機に瀕しているのをご存じでしょうか?



【お米消費量は1,960年代から約半分に減少】(参考サイト http://www.midorinet.or.jp/youth/kome/mondai.html ) 

・ 生産調整面積の増加

米の消費量の減少と生産技術の向上等により、需要と供給のバランスが崩れたことで、米余り現象が発生してきました。
そのため、農家では一定の田んぼで米づくりを休んで、大豆や野菜を作付しています。
生産調整による転作です。
米の消費量は60年代は国民1人当り年間約120kgでしたが、近年は約62㎏くらいになっています。

・ 価格の低下

米が余るようになったことで、米価が低下しており農家の経営に影響を与えるようになってきました。

・ 農業従事者の高齢化、担い手不足

生産調整の増加や米価の低迷等、農業の先が見えない状況を反映し農家の後継者が育たないことが問題になってきています。
今は農産物はいつでもどこでも手に入りますが、作り手がいなくなれば深刻な問題になってきます。

・ 米輸入

米が余るほどあるにもかかわらず、外国からの輸入義務が発生し、一定量の輸入が行われるようになっています。
国産米にも大きな影響があることが懸念されます。
また、現在はWTO農業交渉がうまくいかず、2国間の農業交渉などがこの先どうなるか不安を抱えています。

・・・
実際、八ヶ岳でも、田んぼが年々減ってきています('◇')ゞ

天使の大家さんにお伺いしたところ、「跡継ぎがいないため(子供たちは都会に出ていない)、田んぼを引き継ぐ人がいない」ということでした。

田んぼは、お水の管理をする必要があるので、畑のように手軽に借りることもできません。

アンジェリ田んぼがある長坂周辺も、「このままいったら限界集落」とおっしゃっていました汗

まずは、「美味しい」からでも興味を持ってもらえることが大切。

しかも、!

「天使米」は美味しいのはもちろんのこと、「ソマチッド」という不死の最小生命体が入っているのです!
.
生命維持に不可欠なミトコンドリアを活性化させるのがソマチッド。
.
<ソマチッドの効果とは>
.
・ソマチッドは免疫と骨を丈夫にする
.
・がん、アルツハイマー、パーキンソン病、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病などの生活習慣病の原因となる、変性不良タンパク質を消滅分解するお掃除の働き。
.
・活性酸素除去に効果
.
https://humangod.biz/service4 (他社参考サイト)
.
.
ソマチッド農法を使ってお米を栽培している農家はあるようですが、
それらのお米の中に、ソマチッドが入っているかどうかは確認されていません。
.
ですが、「天使米」は、ソマチッド農法をしていないのに、勝手にソマチッドが入っていました(笑)。
.
まさに、「生きているお米」!

・・・
また、天使米に取り入れている「アートテン農法」とは、簡単にいうと磁場調整した高波動な土地で栽培する農業のこと。
.
現在、大人気でなかなか審査が通らないそうですが、アンジェリは一発OKで、北杜市の代理店となっています。
.
アートテン農法で作ると、「味が濃くなる」「栄養価が上がる」「甘味が増す」など、味が美味しくなるのはもちろんのこと、波動数値もバツグンに高くなります。
.
こんなに貴重で、且つ、アートテン農法の超高波動なお米は天使米だけ(^^♪

毎年リピーター続出で、完売確実のため、ご予約はお早めに☆彡

・・・

《高波動&ソマチッド入り》2021年度新米 【八ヶ岳産 アートテン米】 無農薬&天日干し 天使米 】

八ヶ岳南麓産の大滝神社のご神水から作られた無農薬&天日干しの美味しいお米☆
その美味しさは、一口食べたら天使の羽が生えて天にも昇りそうな味わい!
ぜひ澄み渡る綺麗な空気の下で、アートテン化した高波動な田んぼでとれた安心&安全な天使米の新米をご賞味くださいませ。 



◎5kg⇒ https://www.shop-angeli.com/fs/angeli/6030054

◎10kg⇒ https://www.shop-angeli.com/fs/angeli/6030055

◎ツクツク店(5キロ&10キロ)⇒https://ec.tsuku2.jp/items/81900340505122-0001


●宇宙巫女からのことづて●

<今回のメッセージ>

お米≠氣が四方八方に飛び散るほどの「元氣の源」

。。。。........。。。。..........。。。。........。。。。.......。。。。

 Angeli  http://www.salon-angeli.com/
                          
                発行者 嶋 みずえ 

◆メルマガ配信設定はこちら
https://www.comty.biz/csp_usrk/mailmag/index.php?sc=7ffb2fe5ebd436bf8e89502795920d26&ui=cf3e480b54770dbccd776c134d89e1b0

-+-----------------------------------------------+-
ナチュラルセラピーSHOP アンジェリ 自由が丘店
https://tsuku2.jp/angeli01
-+-----------------------------------------------+-





メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する