ロゴ

mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

■■■高階整骨院からのお知らせです!30.7.31 『ツクツクメール!!』■■■

こんにちは。

久しぶりのメールになります(*^^*)

明日から8月ですが、予報ではやっぱりかなり暑いようです...(^-^;
長期予報では、9月下旬より秋を感じさせる気候になるそうです。
昔に比べたら、約一ヶ月ほど時期がずれてきているのでしょうか。
これも環境の変化からくる気象変動なんでしょうね。

なおのこと、私たちは、暑さに負けない身体づくりと、対策法を考えていかなければなりません。

本日のテーマは
【夏だからこそ風呂に入ろう!】デス。

当たり前のように毎日お風呂には、皆さん入っておられると思います。
思いますが、シャワーだけで済ませている方も意外と多いみたいです。

毎日湯船にゆったりつかってもらいたい理由は
『熱中症対策』なのです。
1日中冷房の効いた部屋で過ごしている方もたくさんおられます。
汗を出す「汗腺」も筋肉同様、使わなければ衰えていきます。
1日に一度は、ウォーキングなどで汗をかく、出来なくても湯船にしっかり浸かって汗をかく!
ご存知の通り、汗の役割は大まかにいうと
●毒素を出す ●体温調節機能
汗腺の弱った人は、十分に汗が出ず、結果体温上昇が著しく、熱中症になってしまうケースがあります。
※暑い部屋でクーラーを我慢したりはしないでくださいね。

『お風呂』という日本文化のいいところはしっかり享受してくださいね(^^♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎ここで「カラダ」クイズです!
体の中で一番汗をかく場所はどこでしょうか?

①額(ひたい)
②体幹の全面
③わきの下

答えは↓です。

■・△・▲・□・▼・□・■・△・▼・▽・◇・

8月の休診のお知らせ

◇9日(木)・14日(火)・15日(水)
は都合により休診とさせていただきます。


■・△・▲・□・▼・□・■・△・▼・▽・◇・

ちょっといい話!

【「気配」を察して「気配り」が生まれる】

それでええやんか!  中井政嗣著


「星野修さんのメルマガ」より



気づかい、気配りは数字では表せない。 

だから、それ自体は評価の対象にならない。

けれどもそういう気づかい、気働きが数字として表れる成果の基礎になっている。


甲子園球場のビール売りの売り子さんに売上ナンバーワンの娘さんがいる

私も彼女からビールを買ったことがあるが、三杯までおかわりして気がついたのは、

彼女と目を合わせたらあかん、ということだった。

というのは、彼女は私と目が合うと、私に向かって言うように


「ビールいかがですか」


と声を張り上げるのである。


目と目があったままそう言われると、つい 

「ちょうだい」と言ってしまうのだ。


それと、彼女が回ってくるタイミングが絶妙なのである。


阪神タイガースが攻撃しているときは、皆、応援に夢中だから、ビールに手を伸ばす人はまずいない。 

が、攻撃が終わると一息つきたくなる。

とくに阪神が得点をしたときなどは気分がいいから、


「この辺でビール一杯!」


と行きたくなる。


そういうときに、大きな紙コップを高く掲げて、左右に揺らしながら・・・


「ビールいかがですか?」


と言ってくるのだ。


同じ味、同じ値段、同じ場所なのに、売れる売り子さんと売れない売り子さんがいる。

何が違うか?


お客さんの心を読めるか読めないか


球場の空気を読めれるか読めないかの違いであり、つまり、気づかい、気働きができるかなのである。


=======
 

-------------------------------

◆答えは。

①です。
大方の方はお分かりですね(^_-)-☆
額に汗をかきやすいかというと、大切な脳を冷やすということです!
受験生などは頭を冷やしながら勉強すれば効果的かもですね(*^^*)

 
   ■■■■■■■■■■■


高階整骨院(たかはし治療室)はどんな世代であっても、元気で活き活きとした生活を送っていただく為のサポートを行っています!

本気で、健康的で豊かで幸せな社会を創る!
あなたの身体のコンサルタント高階整骨院(たかはし治療室)
 
0120-997-233

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する