mail magazine backnumber

メールマガジン バックナンバー

【水漏れバスターズ】『水道管破裂』にご注意ください!

こんばんは。
水漏れバスターズの玉利です。

22日の大寒波の影響で
今週は『水道管破裂』での
緊急対応が続いております!



寒い時期になると
『水道管破裂』という言葉を
耳にすることがあると思います。


本日は『水道管破裂』とは、
どんな状態でどうして起こってしまうのか…を
お伝えいたします。


・・・・・・・・・・・・・・


『水道管破裂』とは…

寒さで水道管内の水が“凍結、膨張”するため
管の弱くなっている部分に亀裂が入り
そこから水が噴き出してしまった状態を
言います!!


気温が下がる夜中に
室内ではなく“室外”の水道管内の水が
知らないうちに凍結し亀裂が入ってしまう。

そして、翌日気温が上がり
溶け出した水がその亀裂から噴き出して
しまうのです。


室内ではなく、室外で起こっていることなので
ほとんどが、ご近所の方が気づき
教えてくださり知ることが多いようです。


気温が低い夜の翌日や
先日のように雪が降った翌日などは
水道管が破裂していないかのチェックを
おすすめいたします。



また、
水道管破裂の原因でもある凍結予防は、
「水道管の中の水を動かし続けること」

夜寝る前に
“蛇口から少量の水を流しておく”
という方法は有効です。


気になる水量の目安は、
「1分で牛乳瓶1本に水が溜まるくらい
箸の太さくらい」と言われています。


この方法の注意事項は
・水道料金がかかります。
・お湯を出しっぱなしにすると安全装置が作動する可能性が
あるため避けてください。※ガス代がかかります。
・メーターから一番遠い蛇口から出しておく。
※1,2階に蛇口がある場合、両方出しておく。


その他
・水道管にタオルやテープを巻いておく。
・蛇口、水道管用のヒータを使用する。
・メータボックスを保温する。
などの方法もありいます。


・・・・・・・・・・・・・・

2月になっても、
まだまだ寒いが続きますので
おこないやすい方法で、

水道管内の凍結、破裂の
予防対策をおこなってください!

・・・・・・・・・・・・・・


水漏れバスターズ ツクツク店
https://tsuku2.jp/mizumorebusters
ポイント還元がある
施工チケット販売中!!

メールマガジン バックナンバー

過去にお送りしたメールマガジンをバックナンバーとして公開しています。

メルマガを購読する