Ballet Messe

BALLET MESSE バレエメッセは、Ballet(バレエ)+Messe(メッセ)を組み合わせたブランド名。
Messeとは「ミサ」の語に由来し、祭礼(祭り)という意味からバレエに関わる多くの人が集まれる場所を作りたい!という想いと
現代におけるメッセージ、メッセンジャーの略称「伝言」「伝言を送り届ける人」という意味から、
バレエに関する学びと成長の場を提供し続けるマスタークラス、オンラインサロン、バレエイベントを軸とした生涯バレエ支援とイベントをプロデュースするプロジェクトです。

ABOUT US

product

  • ウェブチケット

mail magazine

バレエメッセのメルマガにご登録いただいたお客様には、お得なサービス情報をお送りいたします。

バレエに関わる多くの人が集まれる場所を提供し、国を超え、世界レベルでの「一流のプロ」から
「学びたい人」にメッセージを届けられる架け橋のような存在でありたいと思っています。

世界的なバレエダンサーや教師と日本のバレエファンやプロの方達をさまざまなイベントやオンラインサロンで繋ぐかけ橋となる、新しい形のバレエコミュニティです。
また、ここにしかない講座を提供するバレエの教育プラットフォームでもあります。

BALLET MESSE代表 アンドレイ オロルフ「インプレサリオ」も事業展開

IMPRESSARIO「インプレッサリオ」とは、ダンサーやミュージシャンをサポートするプロデューサー・演出家のことをいいます。私たちは、海外留学・就労を目指すダンサーやコンクールなどの目標へ向かうダンサーを対象に幅広く様々なサービスを提供しています。 個人指導、講師派遣、ワークショップやプロジェクトの企画/開催、技術面のサポートに加え、ダンス全般に関するご相談や手続きなどのサポートなど、統合的なプロ育成活動を展開していくことを目標に活動しております。

2018年以来、ロシア国立ワガノワバレエアカデミーでの教育プログラムを支援しています。

ワガノワアカデミーでの学生向けインターンシップ、バレエ教師(再教育)向けインターンシップ、セミナー、アカデミーでの1か月のサマースクール、短期研修など、日本からの学生が最も貴重な経験を得ることができるプロジェクトを行なっています。

【実績】

これまでバレエを中心とした留学オーディション企画開催、留学サポート、個人指導、講師 派遣、イベント、ワークショップやプロジェクトの企画・開催、技術面のサポートに加え、総合的な プロ育成活動を通じて、幅広い年代のバレエ愛好家に対して教育、学習支援を行ってきた。

留学先やダンサーとのネットワークとしてはロシアが中心となっており、昨年はオンライン事業を 通して、ロシア人ダンサーとのネットワークが拡大した。
その間、ロシアと日本を繋ぐ架け橋となるバレエコミュニティ「BallteMesse(バレエメッセ)」を発足 させ、オンラインを通じ様々なイベントを提供するバレエの教育プラットフォームを運営している。

日本でも踊り手と音楽家が一緒にパフォーマンスすることは、バレエ愛好家、音楽愛好家だけに 留まらず、これからのバレエ界・音楽界にとって非常に価値のある活動になる。
そこで、ヨーロッパ各地10カ国以上にわたり様々なオーケストラや合唱団を指揮、クラシックか ら、ポップス、映画音楽はじめ、様々なジャンルのオーケストラを独自のスタイルにて活動を展開 する指揮者の奥村伸樹と共に、バレエ専門のオーケストラ「アンドレイ・バレエ・オーケストラ」を結 成するに至った。

2021年8月3日に横浜関内ホールにて、チャイコフスキーの三大バレエ組曲「白鳥の湖」「くるみ 割り人形」「眠りの森の美女」を中心とした公演「トークとオーケストラで聴くロシアバレエ名曲コン サート」を開催した。

shop fan club

お気に入りのお店のショップ ファンクラブに参加して、
ポイントやお得な情報を手に入れよう!

ファンクラブ