ロゴ

山の保全は人を豊かにしてくれる。


    1960年頃からガスや石油、電化の普及から一気に薪の需要が減り、手間のかかる山での作業が途絶えてしまったようです。

    山の木を伐採して風呂焚きやシイタケの榾木に使ったりと、昔は山から資材や燃料を調達していたのが一般的でした。


    令和の今でこそピザのお店で薪を使って焼き上げる光景は珍しくありませんよね。


    ですので、私も業として薪の製造販売が行えています。時流は非常に大きな影響力を持っていると思います。




    一覧