ロゴ

2022.07.11

凄いことをやってる自覚が無いと表現されない

仲間に凄い人が居るんですよ。


ボイジャータロットとヒーリングの仲間で

「ゼロポイントフラットヨガ®️」の

開発者で


ヨガインストラクターでもある

 Mariさんという人です。




基本なんでも全部自分でやりたいタチの私が

「この人のセッション受けてみたい!」と

感じて即申し込んだくらいです。



そのセッションを受けて、

今は真っ白になってるんですが()




よくよく話を聴いてみて驚いたんですが、

ヨガのレッスンだけでも


その人に必要な癒しや調整が起こる場の設定、

エネルギーによるヒーリングやサポート

なんて事をサラッと当たり前にやってるんです。



そしてコンサルティグでも、

相手の本質をエネルギーやビジョンで視て

最適な力の使い方に導く能力

その時その人に必要なエネルギーや

サポートを自然に提供するセンス

なんてものをフツーに行使している。



Mariさんご本人にとってはフツーの事なので


「凄い事をやってる」という自覚が無いんですよね


だから他とは別次元のヨガレッスンとか

カウンセリングを提供しているのに、

それが全く説明されてないんです(泣笑)


ごく普通のヨガレッスン

ごく普通のボイジャーリーディング

みたいな表現になってるの(泣笑)


ええ〜!?なんでそこ書かないの?!

って驚きました。


でも、

こういう人って沢山いるんだろうな〜と思います


─────────

全文はアメブロに載せました


「異能の人のセッションで全部リセットしました/

 山登りと土いじりで開花した能力?!」

今まで誰も教えられなかった〜ヒーリングとビジネスと成功の本当の話 一覧