クリスマスプレゼントのはなし。 イタリア編        靴工房カステッリ-ノ

  • 配信日: 2021-11-30 16:30:03
 
 こんにちは。靴工房カステッリ-ノ宮城です。
 いよいよ明日から師走ですね。なんとあっという間の1年だったのでしょうか。
 去年今年ほど、健康に注意しながら過ごした年はなかったような気がします。
 コロナが少し落ち着いてきましたが、なんだか新しい変異種もでてきて
 気が収まりませんね。
 せめて年末くらいは穏やかに過ごしたいものです。

 お話は変わりまして
 イタリア人はよく贈り物をします。
 お誕生日はもちろん、母の日、父の日、夫婦の記念日、クリスマス、女性の日、等々。
 仲の良いイタリア人に言わせると゛私達はね、贈り物を使うのよ゛と
 言っていました。
 そう、贈りものをすることで、どのくらい、この人を思っているかを表現する
 というのです。私達もそうですね。
 祝福をする、おめでとうと声に出す、この人の事を考えながら、プレゼントを探す。
 
 1年の始まりにもお祝いをすることで福が増す、と言います。
 1年の初め、月の初め、春の初めに向かい
 この12月を健康でそして1年間の自分と向き合いながら
 過ごしていきたいと思っております。

 皆様が健康に留意され
 心穏やかな12月のスタートをされるよう
 心からお祈りしております。

 最後まで読んでくださりありがとうございました。

 では。