【Pikakeメールマガジン】手作り石けんとの出会い。2021/07/28

  • 配信日: 2021-07-27 21:38:49
こんにちは、Pikake 手作り石けんと植物療法の教室 五十嵐美佳です。

メルマガ登録ありがとうございます。


オリンピック、始まりましたね。

始まるまでは本当にやるのかな?盛り上がっていないなぁと思っていましたが、
開会式の中継で各国の入場行進を見ていたら「ようこそ!日本へ」という気持ちになるから不思議です。

連日の日本チームのメダル獲得もうれしいですね。



さて、こちらでメルマガ配信するのははじめてなので、ちゃんと届くか心配ですが、

手作り石けんのある暮らしについて、いろいろお話していきたいと思います。


今日は初回なので、私と手作り石けんの出会いについて書いていきますね。



皆さんは、手作り石けんとどんな風に出会いましたか?

もしかして、まだ出会ってない???


もし、まだ手作り石けんに出会っていなくても、
少しは手作り石けんに興味を持ってくださったから、
メルマガ登録してくださったのだと思います。



私が手作り石けんと出会ったのは、本の中。

「お風呂の愉しみ」という前田京子さんの本です。



本屋さんで偶然見つけた本の中に手作り石けんのことが書かれていました。


それまでは、手作り石けんどころか、石けん自体についてもあまり考えたことがなく、
市販のシャンプーやボディシャンプーを使っていた私にとって、
石けんが家で作れる、というのは新鮮でした。


そういえば、高校生の時に化学の授業の実験で石けんを作ったことがありましたが、
どんな材料だったのかも覚えてないし、
写真のフィルムの容器(今はほとんど見かけませんね笑)に入れた石けんを
持ち帰ったことは記憶にありましたが、
使った記憶は全くなく。。。



意識が低かったというか、私の心をとらえなかったというか。



それが、前田京子さんの本の中には手作り石けんがしっとりした使い心地で、
市販のカチカチの真っ白い石けんと全然違うことなどが
とても魅力的に書かれていて、わ〜、作ってみたいなぁと思いました。



ただ、今から20年以上前のことなので、本に書かれているオイルの中で、知っているのはオリーブオイルだけ。
パームオイルやココナッツオイルなどは見たことも聞いたこともありませんでした!
なので、最初はオリーブオイルと苛性ソーダ、精製水だけで作りました。


今思うと、溶けやすいし泡立ちもあんまり良くないオリーブオイルだけの石けんですが、
その時は、それまで思っていた石けんというものよりも、ずっとお肌にやさしく、
それ以来、石けん作りが楽しくて仕方なくなりました。



市販の石けんや洗剤がお肌に合わなくて、手作り石けんと出会う人もたくさんいらっしゃいますが、
私はそういうトラブル解消のために石けんを作りはじめたわけではなかったので、
最初に作った時の印象が悪かったら、石けん作りを続けていなかったと思います。

今思うと、最初の石けんが気に入って、本当によかったなぁと思います。


というわけで、私の手作り石けんとの出会いは自分で作った石けん、です、というお話でした。


次回は、ただ好きで石けんを作っていた私が、
どうして石けん教室をするようになったのかをお話しようと思います。

ぜひお付き合いくださいね。



それでは、皆さん、今日も良い一日をお過ごしください。


-+----------------------------------+-

このメルマガをお友達にご紹介いただけるとうれしいです。

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000154500

-+----------------------------------+-

Pikake手作り石けんと植物療法の教室

メール:info@aroma-pikake.com
ホームページ:https://aroma-pikake.com/

-+----------------------------------+-