コンディショニングいかがですか?

  • 配信日: 2021-06-04 10:41:34
ナマステ!

タブラのことならおまかせ〜HEAT bEAT MUSIC(ヒートビートミュージック)〜です。


梅雨というとしめじめとした嫌な季節というイメージもありますが、インドの雨季は酷暑の後に来る歓喜の季節でもあります。

雨を表現した音楽の中に、喜びやロマンティックさが感じられるのもそのためです。


*
とはいうものの、皮を張った楽器であるタブラにとっては、雨季は辛い季節です。

私の修行しているコルカタでの雨季は、ずっと雨が降り続いているというより、ダーっと降って止んでまた突然ダーっと降ったりします。

なので地元の人は、何はなくとも折り畳み傘、という感じでみんな持ち歩いているんですね。

湿度もすごくて洗濯物は乾きません。「Almost Dry」とか言ってずっと脱水後の服を着てる感じに近いです。笑

郷に行っては郷に従えですね…笑

さて、タブラも、練習後一晩床に置いたままにしておいたりすると、湿気で皮が青くなってしまうほどです。

だから寝る時には、棚の上など出来るだけ高いところに置いて、新聞紙などを打面に被せたりして保護するようにします。

それに比べると日本の梅雨の方がよっぽど楽ですが、タブラにとって幸せな季節ではないのは確かです。

皮の状態が湿っぽい感じがする時などは、晴れた瞬間を狙って天日に当てあり、ドライヤーで乾かしたりもします。

コンディショニングに氣をつけたいのは人間と同じですね。


*
最近、
「実はタブラを持ってるんですけど…」

というようなお問い合わせをよくいただきます。

ヤフオク・メルカリなどでも結構取り引きがされているようですし、意外と持っていらっしゃる方も多いのかもしれませんね。

とても嬉しいことですが、一方でチューニングや調整、音の出し方が分からず放置、というようなケースも多いようです。


*
ということで、

【タブラ調整・チューニング】

サービスを始めました。

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=30021416205080

オンラインで診断して、調整可能かどうか見てから実際に楽器を送っていただく形です。

こちらで調整してからまた返送いたします。

只今キャンペーン価格にて承っております♪

埃を被ったタブラを、ひとつでもなくして、楽器にも喜んでもらえることが出来たら嬉しいなと思います。

タブラの体験も、楽器をお持ちでしたらオンラインでも受け付けておりますので、ご興味ありましたら是非試してみてください。

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=17205002211256


*
最後までお読みいただきありがとうございます。


それでは体調にお氣をつけて。
今日も良い一日を!

HEAT bEAT MUSIC
指原一登