インドと日本、世界をつなぐ

  • 配信日: 2021-05-15 10:16:40
ナマステ!

おはようございます。
タブラのことならおまかせ HEAT bEAT MUSIC です!


タブラは、インドではあらゆる音楽で使われている楽器です。

ポップス、民謡、映画、CM、お寺、インドでタブラの音が聞こえてこないことなどあり得ないくらいです。

日本でも、認知されていないだけで、ポップスやBGM、効果音や差し音なども含めると、テレビやラジオからも実はよく聴こえてきています。

このタブラの本領、魅力が最大限に発揮されるのは、やっぱりインドクラシック、インド古典音楽と言われる伝統音楽においてです。

クラシックなので、知れば知るほど益々面白くなっていくところが魅力です。

この辺りもこれからどんどんご紹介していけたらと思っています。


さて、今日は

そんなインド音楽の世界にあって

インドと日本、そして世界をつないで活躍されている日本人の方をご紹介したいと思います。

サントゥールというインドの弦楽器を演奏される音楽家・宮下節雄さんです。

私の敬愛する大先輩でもあります。

歴史の長いインドの伝統世界はとても厳しいです。

まして外国人としてその伝統に飛び込むこと、そして認められることは容易ではありません。

外国人が日本のお能の世界で認められる!というようなことを想像していただくと、分かりやすいと思います。

そんなインドの伝統音楽の中で、インドでも世界でも認められ、ご活躍されています。


<お知らせ!>

その宮下節雄さんが、

本日5/15(土)日本時間13時から

ドバイの【7 Malhaar Morining Raga: Session 2- Episode 11】というインド古典音楽の番組にゲスト出演し、世界配信されます。

30分番組の後半に、インタビューと演奏で出演されるそうです。

配信は、YoutubeとFacebookでご覧になれます。

YouTube
https://youtu.be/E0JnoksOS74
Facebook
https://www.facebook.com/MalhaarUAE/posts/1488158764864365


インドと世界につながるインド音楽の魅力を、より多くの方に知っていただける機会になれば、私としてもとても嬉しいです。

是非ご覧ください!


ちなみに、宮下節雄さんは、このツクツクマーケットでもご出店されています。

メルマガ登録されると、5/28までの限定で、宮下さんの演奏する ヒーリングCD(2700円相当)をプレゼントしてくださるそうです。

https://home.tsuku2.jp/mlReg/index2.php?mlscd=0000135869

良かったらこちらも覗いてみてくださいね!


それでは良い週末を!