春が近づいてきました!

  • 配信日: 2021-03-18 17:13:41
ひだまりや運営事務局 体温管理指導士の中島です!

少しづつ、桜の花びらも開いて、春を感じる日々です。
気温も少しづつあがってきましたね。

今日は、体温のお話しをちょっとしたいと思います(^^♪

突然ですが、質問です!
私達は、恒温動物でしょうか?それとも、変温動物でしょうか?

答えは、恒温動物です。高温動物ではないです^^.

恒温動物というのは、気温や水温など周囲の環境に影響されることなく、
自らの体温を一定に保つことで生命を維持している動物のことをいいます。

つまり、体温を一定に保つことで、生きていくことができる動物なんです。
季節がかわって、気温が変わるたびに、体温が上がったりさがったりすることは、もちろんないですよね。

食べたり、運動したら、睡眠をとったり、笑ったり・・・
そうやって、人間はエネルギーを毎日毎日、作り出しています。
そして、体温を保つために、そのエネルギーをたくさん使って毎日暮らしています。
だから、身体が冷えて、低体温の状態が長くつづくと、人の体は弱っていってしまうということです。

季節が変わっても、環境が変わっても、身体の内側をしっかりとぽかぽかにしておくと病気知らずになります♪

特に、寒暖差のはげしい季節だからこそ、冷え対策をしっかりして過ごしましょう!