お似合いのヘアカラー(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

  • 配信日: 2020-11-29 03:07:36
お疲れ様です!BlandeBlanの廣瀬です。


今日もたくさんのメルマガ登録ありがとうございます!


11月も終わりに近づきお洋服も厚手のものへと変わっていきますね~
♪オシャレを楽しむ季節です(*´∀`)♪


ファッションはお洋服の変化に合わせてヘア、メイク、ネイルのコーディネートを
楽しむものだと思ってます✨


今日はそんな変化を求めるお客様から「私に似合うヘアカラーってどんな色?」
と言う質問を受けました😄


皆さんお洋服を選ぶ時この色は似合う、似合わない、この色は好きとかあまり

好みでは無いとか今までの経験でお持ちですね😊


そんな経験で自然と自分に馴染む色合いを理解しているものと思います!


ただ何となくしか・・・って方に自分に似合う色探しの識別を少し説明させて
いただきますね♪♪


分かりやすく赤色でわけてみましょう!


・ワインレッド(ブルーベース)
・朱色 (イエローベース)
・レンガ色 (ブラウンベース)


この3つの中から自分に馴染む色合いはどれでしょうか?同じ色の服や布を

お顔に合わせて鏡で見てみるといいですよ!折り紙でもOK👍



馴染まない場合はお顔が暗く見えたり、シワや目の下のクマが濃く見えたり
します・・・💧😱


♪♪馴染んでる色の場合は肌が艶っと見えたり、血色がよく元気に見えたりします!



ワインレッドがピンとくる方はブルーベースのお色がお似合い。
いろんなお色にブルーを混ぜた色が馴染むと思います!


例えば緑ならエメラルドグリーン、紫なら青紫、チャコールグレーよりも
青っぽいネズミ色。


イエローベースの方は黄色を混ぜた色を考えるといいと思います。

緑なら黄緑、赤よりもオレンジ。といった感じです✨


ブラウンベースの方はベージュ、カーキetc・・・茶系です( ồωồ)و グッ!


3つの中のどれもいまいち馴染まない方はめっちゃ鮮やかなお色など似合うのではないでしょうか?(蛍光色、ファッションピンクなど)



もちろん似合うお色探しはもっと奥深く・・・



ヘアカラーとなると明度(明るい暗いのレベル)も関係してくるので、瞳の色、

白目と黒目のコントラスト、手の平の色、日焼け具合、身長、骨格、

ファンデーションの色など判断基準はたくさんあるのですが😅



馴染まないカラーをすれば前にも記したようにシワが目立ったり目の下のクマ
が濃く見えたり


老けたり・・・💧😱 Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


もちろん美しくするのが自分達の仕事ですので御安心ください(笑)


そんなこんなであくまでも一部を参考程度にご紹介しましたッ(('ェ'o)┓ペコ


聞きたいことがあればいつでもウェルカムですので気軽にお声掛けくださいね~( •ᴗ•)*♪


✨さぁ明日もお客様の美意識にチクリと刺激を与えていきますよ~👍