わからないことは、その道の専門家に聞く!

  • 配信日: 2021-05-10 16:42:45
心身ともに健康なライフワークの

土台を育む

サポートをさせて頂いています。

なんふうか・南谷 智江です。



今日も、貴重なお時間を使って
こちらのメールをお読み頂き

ありがとうございます。






久しぶりの配信です。

 

気がつけば、あっと言う間に

ゴールデンウィークも終わり

すっかり、梅雨の時期が近づいて

来てますが、

 

今年の

5月はどんな5月を迎えていますか?

 

私は、小規模事業補助金の

申請の為に明日の締め切りを前に

今一度自分の

事業計画を見直していました。

 

昨年からのコロナ渦の中

対面でのセッションの影響や

施術などの制限などを考えて

3年前からのzoomでの

全国の方々との、出会いを通じて

オンラインの検討を考えていた矢先の

事業計画の見直し。

 

 

昨年、商工会議所を訪ね

補助金申請に関する問い合わせを

窓口に尋ねにいきました。

 

そこで、感じた事は

いかに自分が、ザックリ

やって来ていたか?

 

と言う問題に直面しました。

 

 

事業計画なんて

作ったことないし

どうやって作ったら良いかわからない。

 

その中で、補助金の中から

何が該当して何が

該当しないが

さっぱりわからず

 

会議所の人が

資料を出してくれた文章が

長くて目を通す気もしなかった!

 

しか

 

記憶には残っておらず

 

最終的に下した決断は



ムリ!

 

という二文字でした。

 

それも、私が会議所に行ったのは

締め切り前の4日前だったのです。

 

 

その時の、会議所の方に言われた言葉が

1年間脳裏に残っています。

 

「事業計画を作るということは

今現在やっている仕事の拡大にもなるし

これを1度作っておくと、これをベースにして

これからの事業計画の見直しが出来るので

やる価値はありますよ!」

 

さすがに、補助金補助金ッテ

言うけど、4日で自分の事業の計画

出すのなんて・・・



ムリだよー・・・。



と思っていたんですよ。

 

 

 

それが、それが



な ん と

 

今年に入り



ECサイトの

仲間の呼びかけで

補助金申請の先生とご縁を

繋いでくださった方がいらして

 

とにかく、

親身になって考えてくれるからと

無料の補助金申請の説明会にzoomで

参加させてもらって

と熱いエールをもらい今回ご縁を

繋いでくださったのです。

 

聴いていて

これを、自分一人でやろうとしていた

なんて・・・・・

 

とんでもない (笑) 

 

専門かの方の話は

 

な・る・ほ・ど!!

 

頭で考えていたことと

その為にやって行くことの

全貌が明るい兆しが見えてきました。

 

いずれにしても、

自分の事業計画を立てることの

苦手な私にとって

申請してみる価値はあると思ったので

今現在、取り組み中です。

 

わからにことは、その道の専門家に聞く!!
 

なーんか、今まで自分でやれる!

 

と思っていたことが、メキメキと

音を立てて崩れて行きました(*'▽')

 

今回、行政書士の先生に伴奏してもらって

思ったことは、さすが

 

その道の専門家。

 

補助金申請採択率93%以上の

実績を持つ

大西先生は、細部にまで細かい

サポートをしてくださり

 

ホントにホントに有り難いです。

 

と言うか、まだ

採択されたわけではないですが^^;



それに伴い、色々な気づきが

有りましたので必要な方に届いたら

良いなという想いで

このメルマガに書いております。

 

期日は、明後日5月12日が

第1回目の申請締め切りです。

 

今年度、5回ほどチャレンジ可能です。

 

 

CLASSY 行政書士事務所
個人事業主・企業の90%がもらえる100万円補助金をご紹介
 

大西先生のメルマガ登録は

こちらから ↓ 

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000134946&agt=000010663700

低感染リス感染リスク型ビジネス枠・一般型


令和2年度第3次補正予算
小規模事業者
持続化補助金
<低感染リスク型ビジネス枠>
https://www.jizokuka-post-corona.jp/ 

公募要領公表 2021年3月31日(水)
第1回受付締切 2021年 5月12日(水)
第2回受付締切 2021年 7月 7日(水)
第3回受付締切 2021年 9月 8日(水)
第4回受付締切 2021年11月10日(水)
第5回受付締切 2022年 1月12日(水)
第6回受付締切 2022年 3月 9日(水)






9月1日から始まるサイクルの

マヤ暦の手帳が新しくなります。

 

5月20日から手帳の案内はさせて頂きますね。

 

 補助金申請他の件でのお問合せは

お問合せ

又は、

📨 kenkou8320@gmail.com まで



((mail_phrases_1))