働き方への視点が大きく変ります

  • 配信日: 2020-12-22 13:13:58
こんにちは
イナの神部です。


今週は宇宙的な大きなイベントが沢山です。
  

昨日は冬至で一年の間で
昼が最も短く夜が最も長くなる日でした。
とはいってもこれは北半球での出来事で、
南半球では逆転しますね。
 

そして本日は一粒万倍日です。
1粒の種が万倍にもなると言われている日です。
神社でお賽銭をいつもより多くいれると
後で大きくなって返ってくるという話もあります。
  

そして木星と土星がピッタリと水瓶座0°で重なる日です。
木星と土星が一直線の配列になるのは20年に1度起こるのですが、
今までとは違うのは水瓶座0°という位置で重なるのが
天体ショーとしてすごいことなのです。
  

そして250年ぶりに時代が移行します。
今までは地の星座の時代でしたが、
これからは風の時代に移っていきます。
時代の移行なのでエネルギーが大きく変わっていきます。
 
 
目に見えるものが大事だったのが、
目に見えないモノに意識が移ってます。


事業や資金相談で
ボイジャータロットカードや占星術を使うのですが、
「見えないモノは信じられない」
という方は多いです。


ですが今のコロナの状態はどうでしょう。
ウイルスは顕微鏡では見えますが
一般の我々には見えないものです。


見えないエネルギーはそれよりも小さい。
でも測定はできます。
測定ができると計器をとおして
「見える」ことができます。


電気関係の仕事をしていた時は
見えない電気の測定をしてきたので、
「見えない」ものを「見える」ように
論文としてまとめてきました。

 
ウイルスが顕微鏡で見えるものだから
信じられるのであって
電気や波動など顕微鏡よりもっと小さいものは
見えないから信じられないというのに違和感を感じます。


コロナの脅威は
見えないものに対する人の認識を
変えようとしていて起こしているのかもしれません。
(とは言っても早く終息してほしい…)


資産も土地や不動産や貯金から、
仮想通貨やキャッシュレスに変わりつつあります。
大事なことが実際手にできるモノとお金から
知識と情報へ変化してます。


水瓶座は風の星座です。
まさに風向きを知ることが大事になってきます。


AI、IOT、5Gなど
新しいツールがドンドン入っていますし
働き方もオンラインへの移行が急激に起こってます。

 
50年後に消える職業を見ると
今の職業の50%が無くなると出てます。
士業と言われる国家資格を持つ職業も
無くなる可能性があります。


今まで大事だった資格や資産
これの断捨離や変革がおきているので
働き方もこれからもっと多様になっていきます。


新しい時代の誕生日である本日。
これからの時代に向けて
どう自分を活かしていくのか?
問われてます。


考え方、見え方、生き方、
今まで当たり前と思ってきたことにたいしての
視点の変化が求められているのかもしれませんね。


追伸
風の時代といっても
土地と不動産が大好きではあります。
情報として分かっていても
手放したくない欲があります…。