足のナースステーション+Plusから色々な思いを語る情報サイト「ありがとう」を配信いたします。

  • 配信日: 2020-08-22 11:03:01
足の手当から始まり、
フットケア看護30年。
色々な方々の尊い命の大切さ、
足もとからの繋がる出会い
有志ある方々との絆を感じ
心から感謝を込めて
「ありがとう」の1ページを
お届けするアウトプットの
場所として、メールマガジン
に記し配信いたします。

長かった様で、短いと感じている。フットケア看護の道!
まだまだ、自己成長の足もとを固めている「土台づくり」の段階ですが目指すパワーは、人一倍!
「あたり前に歩けることがどれだけ大切な事なのか」を知って欲しい。
そして、足もとから笑顔にしたいと思いでいっぱいです。
医療現場を離れても、足への思いは強く
私たち足のナースステーションが見ている看護を
多くの方々にお届けしたいとも考えています。

足のナースステーション+plusでは、
足もと元気・健康寿命サポートケアとして
展開してきたフットケア看護を中心に
「満ち足りた人生を足もとから支える」
コンセプトに加え+plusの思考として
子どもの足を愛しみ、
未来へと彩る子どもの可能性を育む
コミュニティ社会の構築をいたします。
足もとの情報サイトとして看護師の視点から健康・足育・足の土台力「あたり前に歩けることの大切さ」を伝え、同時に子どもの自立を目指す根強い足を育てる環境として、家族愛・親子の絆・思いやりのある優しさ・子ども達が生きていく土台から整えて幸せへのサポートを行い助け合える優しい世の中を目指します。

長くなりましたが、どうぞ応援を宜しくお願い致します。
足のナースステーション統括責任者
井上 祐子