自然療法を選ぶこととは

  • 配信日: 2020-09-29 10:04:16
こんにちは!
ホメオパスりょんりょんです。

今日は、「自然療法を選ぶこととは」です。

病気になる→病院に行く→薬もらう→飲む→よくなる
ほとんどの人がこうすると思います。

この図式の中にあるのは、
病気=医者や薬が治してくれるもの。という考え。

自然療法では、

病気になった→原因を探ってみる→自己を内省する→自己治癒力を発動させる→よくなる
(※内省とは:人が自然な感情、目的、本質について深く鑑みてみるという意欲のこと)

ほとんどの自然療法はこの図式に当てはまると思います。

ホメオパシーの場合もそうです!

病気になる→まずは一番つらい症状を、レメディーで軽減させる→病気になった原因を探ってみる→自己を内省する(ここでもレメディーが補助してくれます)→自己治癒力が動く→よくなる

ここは、病気=自分で治す(または治せる)という考えになります。

自らを内省する準備が出来ている方、自分で治したい方、自分本位で生きたい方、
ぜひホメオパシーを試してみて下さい。
セミナー、相談会に来て下さい!!
お待ちしています♡

セミナー情報、近日中に発表する予定です!

Facebook:https://www.facebook.com/ryonryon.homeopathy
Instagram:https://www.instagram.com/ryonryon.homeopathy

メルマガの感想、リクエストなどはこちらまで
ryonryon39@icloud.com

今日もメルマガを読んで下さって、ありがとうございました!
良い一日を〜♡

りょんりょん☺︎