体の状態はいつも同じですか?(担当:山中)

  • 配信日: 2021-09-10 17:50:19
こんにちは!資明堂スタッフの山中です!

最近すっかり秋めいてきましたね。
日によっては、エアコンや扇風機がなくても一日過ごせるくらいの氣候の福岡からお届けしています。

さて、私は7月に出産し、産後2ヶ月を迎えようとしています。

だいぶ体調や体力も回復傾向にあって、
できることも増えてきているので、少しずつ家事などもしつつ、
助けてくれる主人や友達も頼りながら生活しています。

回復傾向にあるとは言いつつも、
やはり妊娠と出産のダメージはすさまじいもので(笑)
ちょっと良くなったなと思って動いてしまうと、
途端に寝込むほど体調を崩してしまうという状態です。


「自分の体の状態を知る」

ということは簡単そうで意外と難しいなと産後の生活を送っていて感じています。


皆さんはどうですか??

ご自身の体調、体の状態の変化を感じていますか??


体の状態がいつも同じ
ということは、よほどの管理をしていないとその状態にはできないです。

毎日昨日とは違う自分の体の状態を感じることは
とても大切なことで、小さな変化に敏感になることが健康へ繋がると考えています。

私は朝起きて、
今日も目が覚めたことに感謝し、
目が見えること、手足が動かせること、
耳が聞こえること、においを感じられることを
それぞれ確認し、感謝しています。

五感を朝一番に確認することを習慣にしていると、
少しの変化にも「あれ?今日はなんか違うな」と感じることがあります。

そういう時は、直近の生活を見直したり、余計なことを考えていなかな…と振り返り、
小さなところから修正することを心掛けています。


病氣も怪我も初期の段階でどう対応するかがとても重要ですよね。
小さな変化を見過ごさず、氣に留め、必要であれば軌道修正すること。
これを習慣化していけば、病氣や怪我も未然に防げたり、初期の軽い状態で対処できます。

日々変化してる自分の体の状態を感じ、
自分の体を大切に扱ってみてください。

そうすると、内なる声をキャッチすることができ、
健康で豊かな人生に繋がっていきます。

いきなり大きな成果を得ることはできません。
大成功の前には小さな成功を大切にすることが重要と言われています。

数年後の自分のなりたい姿を想像しながら、
日々の自分の変化を感じて過ごしてみてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。