第11回 一時支援金と月次支援金のお話し

  • 配信日: 2021-06-10 12:23:58
 新型コロナウィルスのワクチン接種が徐々に拡大し、10月から11月にかけて、必要な国民、希望する方には全て終了するとのニュースが流れています。
 それまでに、国内の中小法人・個人事業者の皆さんは、何とか持ちこたえて、コロナ禍を乗り切っていただきたいと願っています。

 そのための、国の経済的支援策の一つとして、現在、一時支援金の支給がなされていますが、延長申請者も含めて、まもなく申込が締め切られます。5月31日の時点で、50万人近くの事業者さんの申請があったそうです。個人事業者30万円、中小法人60万円、この時期、有難い国からのボーナスとなりますね!

 でも、この一時支援金のこと知らない事業者さんもかなりの数、おられるようです。「どうして、教えてくれなかったの!」とお叱りを受けたりもしました。私としては、このツクツクのWebサイト及び事務所のHPには、何度もご案内しているのですが・・・(泣)

  https://umemoto-office.sakura.ne.jp/

 ところが、一時支援金の申請を忘れた方にとって、新たな朗報があります。
 この度、一時支援金の後釜ともいえる月次支援金が支給されることになりました。
 一時支援金が、今年の1月、2月、3月の売上減少者を対象としているのに対して、この月次支援金は、4月、5月、6月の売上減少者を対象としています。

  https://www.meti.go.jp/covid-19/getsuji_shien/index.html

 なお、この月次支援金は、一時支援金を受給された方なら、事前確認なくして、申請できるというかなり緩やかな手続で受給できるようになっています。是非、ご利用ください。

 最後に、上記支援金は、売上が、50%以上減の事業者を対象としていますが、50%未満30%以上減の事業者さんもおられると思います。そのような事業者さんは、都内に本店・支店、住所がある事業者さんには、横出し給付金といって、別の支援策があるようです・・・都内の事業者さんは恵まれていますね!

 このような情報も、追ってお伝えしていきたいと思います。

 暑さも厳しさが増してきました。
 コロナだけではなく、暑さにも負けずに、この時期、乗り切っていきましょう!