😄農家めし、いいなぁと思う💓

  • 配信日: 2021-07-06 13:50:13
「農家めし」とは!?

最近、テレビで「農家めし」をよく紹介されているのを観ますが、少し違和感を感じてますよ!?
「それは農家めしじゃないよ」と言いたいわけではありません。

昔の農家は玄関入ると土間がありました。台所はもちろん外にありました、野良作業を終えて家に帰って昼飯となる訳ですが、さっと用意出来て、しかも栄養があって...これが基本です!

忙しいお昼は朝炊いてお櫃に入れたご飯をさっとおむすびして手作り味噌をつけて、おかずはたくあんとキューリの浅漬けくらいでしょう!?

でもやっぱり、朝ご飯はかまどで炊いたご飯に生卵がいいかな!?

そこで...
いつもの卵かけご飯をワンランクアップの農家めしにしてみましょうか!
※昔はバターはなかったけど?

おうちにある材料で、少し贅沢な卵かけご飯はいかがでしょうか? バターのコクと卵のまろやかさがたまらない一品です! 朝ご飯にはもちろん、お酒を飲んだ後のシメのご飯にもぴったりです!

調理時間:10分

費用目安:100円前後

卵黄     1個
青ねぎ    3本
かつお節   適量
有塩バター  10g
醤油     適量
ごはん    1膳


作り方

1.青ねぎをみじん切りにします。

2.温かいご飯の上に、1とかつお節有塩バター、そして最後に卵黄を乗せます。

3.醤油を一回しして出来上がりです。

料理のコツ・ポイント
バターは溶けやすいように、あつあつのご飯の上にのせて溶かして召し上がって下さい。
白身を一緒に入れてもいいですが、黄身だけの方が濃厚な味わいで、バターのコクとからまってより美味しくなります。醤油の量はお好みで調節して下さいね。

簡単、手早くこれが農家めしですね💓