大丈夫!という備えを増やす

  • 配信日: 2020-09-03 18:53:14.093793
こんにちは!
ショップSUBAKOです。
8月より、お取り扱い商品に植物の精油とハーブウォーター、ボデイケア用の植物油が加わりました。 人類の歴史よりも長い命を繋いできた植物は、豊かな叡智の宝庫です。自然からの産物(恵み)を食べ物や、肌や嗅覚から取り込むと、自然治癒力が目覚め、免疫力もアップします。そのためにも、からだに負担の少ない高品質なものを選び、使い方もご提案していきます。

私事ですが、この夏は、帯状疱疹(ヘルペス)を経験しました。
からだの免疫力が下がり、ウイルスにより体調・皮膚に異常が現れるものです。幸いアロマテラピーに詳しい方からアドバイスをいただき、植物の応援もあり、軽症状ですみました。お医者さんでもらうお薬も利用しながら、いざというときは、自分を守る智恵の引き出しをいくつか用意して使えるようにしておくと安心であることを改めて学びました。
取り扱い中の精油は、現在約20種類。科学的な分析表が添付されており、ケモタイプと呼ばれます。精油は、濃度が濃いので小さいお子様や、高齢者、神経系の弱い方や妊産婦の方など、禁忌事項があるものあります。使い方に詳しい人に相談の上ご使用ください。

また、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ハーブウォーターの利用が近年注目されています。
植物の葉や花などを蒸留して精油を採るときに、同時に得られる副産物の液体で、芳香成分を含みながら、とてもマイルドなため、こちらはだれでもシュッとひと拭きで気軽に使えます。香りはほのかで、もちろん無添加。健康維持や心身トラブルの改善、スキンケア、ヘアケア、介護やペットなどに使われるようになりました。
夏は日焼け後のほてり、入院でシャンプーができないときの頭皮の消臭や、汗のにおい予防、赤ちゃんのおむつかぶれなどにも役に立っているとのお声をいただきました。特にお肌の弱い方から好評です。
当店ではラベンダー、ローズ、ベルガモットミントの3種を揃えております。

**今日のはちみつメモ**<はちみつでオーラルケア>

はちみつは食べるだけ、と思っていたのですが、はちみつで歯磨きすると、歯磨き後はつるつるの歯になってしまうのです。化膿したひどい外傷にぬるとよいといわれるはちみつの名高い殺菌力は知られていますが、口の中でもその力が発揮されるんです。歯ブラシに乗せるなんてピンとこないかもしれませんが、たまには楽しい歯磨きタイムもありなのです。お子様や高齢者にとっても口腔ケアは見逃せないですね。長く保存がきく食品なので、わが家では割れない容器などに入れて、災害用のバッグにも入れておきます。(容器は百円ショップでも売っています)。

最後に、当店でお買い上げの商品について、みなさまからのコメントは励みになり、今後の参考にさせていただいています。 みなさまのお役に立つお店になるよう、より高いクオリティへ繋げていきたいと思っています。直接いただくご感想もとても嬉しいのですが、ご興味をもってくださるほかの方への参考にもなりますので、 コメント欄への投稿をどうぞよろしくお願いいたします。

前回のメルマガでお伝えした、手作りの塩入りはちみつイオン飲料水なども活用して、この暑さをどうぞ健やかに過ごされますように。

~美しさと健康を守り笑顔の毎日を~
ショップSUBAKO ツクツク店 
https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000105578