女将のメルマガ 1回目記念!抽選で5名様に、ゆるゆるカフェ「そら・空・宇宙」のランチプレゼント

  • 配信日: 2020-05-25 16:55:48.657878
こんにちは
重ね煮女将です(^^♪

これから、重ね煮のことや指ヨガや算命学のこと、女将が経験したことや感じたこと、お得な情報などをメルマガに書いていこうと思います。
どうぞ、お付き合いよろしくお願いいたします。


記念すべき第1回目は、やっぱり重ね煮との出会いをお伝えしますね。

女将が重ね煮と出会ったのは、人生のどん底の時。
2014年、鬱真っ盛りの時でした。
自分が、世界中で一番不幸で可哀そうな人間だと思っていて
感情の無い世界、色の無い世界、味の無い世界、匂いの無い世界に生きていた時。
そんな時、「重ね煮」と出会ったのです

「重ね煮」を一口食べた途端、「美味しい!!」味覚が戻ってきました。
そして、体中が「うれしい!うれしい!!うれしい!!!」と叫びました。

「重ね煮」に出会い、心が喜び体が喜び徐々に回復していったのです。
まさに「心身一如」心と体は一緒なんだを実感する出来事でした。

その経験を、伝えたい!!と強く思うようになり、重ね煮料理教室を始め
そして2019年12月25日、重ね煮を食べることができる、ゆるゆるカフェ「そら・空・宇宙」をオープンしました。


重ね煮は、実に簡単だけど不思議な食べ物です。
いろんなことが起こります(笑)
現代人は、低体温の人が多いですね。重ね煮を食べると体温が上がるんですよ~
そんなことも、伝えていきたいです。


では基本の重ね煮の作り方です。(量は目安です)
材料
きのこ類・・・100g(椎茸は薄切り、他はばらす)
玉ねぎ・・・200g
人参・・・70g
塩(自然塩)・・・適量

1、土鍋に(なければ厚い鍋)一つまみの塩を敷きます(敷き塩)
2、きのこ類を入れます
3、玉ねぎを回し切りします。
玉ねぎを縦半分に切り、切った面を下にして置き、横に切ります。切った面を下にして置き、中心を軸にして放射状薄く切っていきます。
きのこ類の上に重ねます。
4、人参を5センチくらいの長さに切り、縦の繊維を生かして千切りします。マッチ棒の太さ位。玉ねぎの上に重ねます。
5、人参の上に、一つまみの塩を振ります(重ね塩)
6、愛と感謝を込めて蓋をしてかけます」ごく、弱火にかけます。蓋に穴が空いている場合は、菜箸を刺してください。
7、良い匂いがしてきたら出来上がりです。50分くらい(量によって変動します)
荒熱が取れたら冷蔵庫に保管。保存可能期間1週間。


お味噌汁に入れたり、お料理のお供(切ったり、煮たり、炒めたりが省けて時短になります)としてお使いください。

いろんな重ね煮があるので、これからも紹介していきますね。

次回は、リクエストのあった(実は、メルマガ開始する前からリクエストいただきました、嬉しい)
みじん切りの重ね煮をご紹介しますね。

さらに、動画も準備中ですので楽しみにお待ちください。

最後に、ランチプレゼントのお知らせです。

女将のメルマガ開始を記念して

メルマガ登録者様から抽選で5名様にゆるゆるカフェ「そら・空・宇宙」のランチ1500円相当をプレゼントいたします(#^.^#)
遠隔地にお住まいでカフェにご来店できない場合は、ゆるゆるカフェ「そら・空・宇宙」で取り扱っている商品1500円相当を遅らせていただきます。(内容はおまかせになります)

奮ってご応募くださいね。締め切りは5月31日です。
抽選は6月1日。当選された方に、当選メールが届きます。楽しみにお待ちください。

プレゼントのお申込み先は

kasaneni.minamina@gmail.com

です

件名 メルマガプレゼント申込み
本文 お名前とメールアドレスをお書きください。

※プレゼント応募は、メルマガ登録者様に限らせていただきます。


シェア大歓迎です!!励みになります(#^.^#)