父子家庭11年の婚活アドバイザー 佐々木直人 ハッピーⅡメールマガジン登録ありがとうございます。

  • 配信日: 2020-07-21 21:34:12
こんにちわ!父子家庭生活11年婚活アドバイザーの佐々木直人です。
サラリーマン生活28年、途中企業倒産も従業員代表の立場で経験させていただき、一部上場企業でも倒産することを身をもって経験させていただきました。救ってくれた会社では本業と社会貢献活動を通じて社会とのかかわり方や地域での課題や諸問題を抱え、どこにスポットライトをあてて生きていくのかという事を学ばせていただきました。
2019年6月に退職し、年間300日以上 100名規模の子供食堂を開催することを目標に事業に乗り出しました。
退職してからはとても驚くことの連続で、こんなことを話したら「この人頭大丈夫?」と言われそうですが、せっかく私のメルマガに登録してくれた皆様ですから包み隠さずお話していこうと思いますので、どうかお付き合いください。

結婚相談所ハッピーⅡのHPではありますが、私の目標は上記に記載の通り子供食堂の開催です。
そのために現在3つの仕事をしております。
居酒屋・結婚相談所・EC事業です。居酒屋はフランチャイズで店舗買取制度のある会社に一時就職。現在コロナで休業しておりますが、居酒屋経営は断念せざる負えない状況となってきております。いずれにしてもこれは私にとって手段だったので、今後どうなるかは皆様に報告してまいりますので何卒応援お願いいたします。

では本日、なぜ子供食堂に居酒屋と結婚相談所とEC事業?をお話させていただきます。
え?と思う方も多いと思いますが、結婚相談所会員の皆様に私の事を知っていただいた上で、信頼できる人物なのか判断して頂くために婚活アドバイスやサービス内容よりも先に自己紹介的な内容としました。
子供食堂の運営は大変なものだと思っております。実際運営が厳しくなり閉鎖するところも少なくない。決して黒字は出ませんし赤字をいかに少なくするために周りに協力してもらったり、NPO法人化をしたりしております。
ですが、私はその前にしっかりと年間の赤字額を把握し、赤字を補填していくために何をしたらいいのか自分なりに調査し考えて出した結果です。
居酒屋は場所の確保と食材管理!300日以上開催するのが目標ですから食材をいかに管理し食中毒やアレルギー対策が出来ないといけないと思い、そこを学びたかった事、さらに自分の店として優遇店舗買取制度があった事。結婚相談所は年間45,000人減少している日本で今後2040年問題を抱え、少子化に歯止めをかけるのか移民政策をとるのか何かしらの対策が必要であること。そして日本という国は結婚しないと子供が出来ない国であること。そしてEC事業は現在のEC化率6.8%ですが、今後20%まで伸びる試算も出ており今回のコロナでもさらに拍車がかかっていく非常に市場性が優位であり、収益性・将来性に適していることです。
子供食堂を通じて、子供の未来を守っていく事、さらに子育てママや家庭の援護射撃をしていく企画を練り、家庭が円満に「幸せな結婚生活」となるようにお手伝いをしていく事と、実際朝ごはんも夕飯もインスタントものを食べたり、ひどいところになると何も食べられなかったりする子供に、お腹いっぱい食べさせてあげることで、「子供の未来」守っていく事の2つを目的としております。
極端な発想かもしれませんが、子供虐待や通り魔的犯罪を犯す人は育った環境もあると思うのです。すべての人がそうなるわけではありませんが、十人十色と言いますから、環境の悪さから悲観的・攻撃的になる人もいます。そういった人を出来るだけ少ない世の中にするために、子供食堂をやると決めたのです。子供はお腹いっぱいにすると悪いことは考えませんし、手をかけてあげたらひねくれたりしません。
かといって両親がいる家庭でも子供が小さいときは子供が子供を育てているようなものです。親が何度も悩み、ストレスを抱えて子供につい当たってしまい、歯止めがかからなくなる場合もあるのです。それだけ子育ては大変なものだと思っております。
お弁当一つにしても、お母さんは毎日作り続けるのです。私も経験ありますが、毎日のお弁当作りは本当につらかったです。
病気にもかかりやすい、ケガもしやすい、毎日休まる時間はほんの数時間ですから、お母さんのストレスは尋常ではないのです。

そんなお母さんですが、ものすごい能力を持つ方もいて、個人の持つ能力が集まった時のことを考えると子育て支援と家庭問題の解決に大きな力を発揮できると思うのです。
そういうコミュニティを作って行き、子育てから教育につなげられたらと思っております。

今後は私が実際に体験したことを皆さんにお伝えしながら、茶話会やパーティー情報も提供させて頂きますので、時間の許す限りお読みいただきイベントにも是非ご参加ください。
夫婦向けや独身の方向けなどカテゴリー分けして提供させていただきますね!

せっかくですから、私のブログも婚活アドバーザーへの道1~7話で掲載しておりますので、よろしかったらご覧ください。

【ブログアドレスはコチラ】
https://www.ibjapan.com/area/hokkaido/72138/

では今後ともハッピーⅡのメールマガジンを宜しくお願いします。