七夕の短冊の色と願い事☆彡

  • 配信日: 2021-06-28 16:27:59
夢むそう桑~通信vol.20

姫路市の女性セラピストが行う自律神経整体・ヒーリング・リンパドレナージュ・フェイシャルケア 
     
 ✬婦人科トラブル✬更年期障害✬腰・肩・頭の痛み✬アレルギーetc・・・
✬デトックス✬免疫力UP✬体質・お肌の悩みまで安心してお任せください✬

セラピストの金子 直美です。
 
メルマガを読んでいただきありがとうございます*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*

もうすぐ七夕ですね。

というわけで、今回は七夕の短冊の色と願い事についてお話していきたいと思います。

七夕には色とりどりの短冊を飾りますね。

使用される黒(紫)・赤・白・黄・青(緑)の5色は、陰陽五行説からもとづいているそうです。
(黒の代わりに紫を使っています)

昔は緑を青と呼んでいた名残なのでしょうか、青の代わりに緑が使われることもあります。

その5色の色にはそれぞれ意味があろってご存知でしたか?

願い事にあった色に願い事を書くことで願いが叶いやすくなるといわれています。
そんなことを知らず、今まで好きな色に願い事を書いていました(/ω\)

★ 紫(黒)の短冊は、”学業”に関する願い事
   「勉強が出来ますように」や「テストや受験がうまく行きますように」など学業成就

★ 赤の短冊は、両親や先祖に”感謝”する事
   「いつもありがとう」や「元気でいてね」などの願い事

★ 白の短冊は、”規則”や”義務”を守る達成の願い事
   「○○をやる」「寝坊しませんように」などルールを守る願い事

★ 黄色の短冊は、”人間関係”に関係する願い事
   「おともだちがたくさんできますように」「人見知りが治りますように」など、
    人間関係に関連する願い事

★ 青(緑)の短冊は、”成長”に関係する願い事
   「○○できるようになりますように」や「○○をなおせますように」など、
    人間力を高める願い事がいいとされているので、自分の苦手なこと、
    短所をなおしたいという願い事

がおススメのようです。

カラー診断とかでは、無意識に選んだ色は自分が必要とする色や自分に近い色という説がありますし、
選んだ短冊の色は今一番叶えたい願いや自分が必要としている色なのかもしれないですね✨


そして、『七夕』という名前の焼酎と美味しそうな昆布締めを見つけました🎶
天の川や七夕飾りを眺めながら楽しめそうです。

神奈川県限定900ml 田崎酒造 田崎本格芋焼酎25° くろ 七夕 3本入り

初代当主が水を求め、いちき串木野市に創業して百有余年。
湧き出る水は稀にみる良水と讃えられています。
この清水と、厳選されたさつま芋が結びつき、精魂こめて吟醸した焼酎『薩摩黒七夕』。
芋は厳選された黄金千貫を使い、ひときわ味の冴える黒麹で仕込みました。
黒麹ならではの表情豊かでボディのしっかりとした風味は、水割りやお湯割に相性が抜群。

https://ec.tsuku2.jp/items/20150611010545-0001?t=3&Ino=000010426400

富山名物 和牛と鶏の昆布締めスペシャルセット
和牛と桜姫鶏の胸肉を富山名産「昆布締め」にしました。
魚とは違った食感が好評です。和牛2ブロック、桜姫鶏2ブロックで、合わせて1kg昆布締め肉です。
和牛はローストビーフを昆布締めにすることで、より旨さを引き出しています。
桜姫鶏は肉質が柔らかく、旨味成分が多くてジューシーな味わいです。

肉を巻いている羅臼昆布にもこだわり、香り付けに、ゆずも使用しております。

召し上がる際は、半解凍状態が一番美味しく召し上がれます。
半解凍後、包丁で薄く(5mm幅)スライスし、ポン酢や生姜醤油でお召し上がりください。

https://ec.tsuku2.jp/items/14041022700226-0001?t=3&Ino=000010426400

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜

ツクツクでは、お友達招待をするだけで100ポイントがゲットできます🎶
しかも、嬉しいことに招待されたお友達にも
100ポイントプレゼント💛

୨୧ 招待方法୨୧

1. マイページを開く
  https://tsuku2.jp/mypage/

2. フレンド招待のページへ

3. URLを友達にメールで送るか、LINEでお友達招待を送るか
Fecabook,twitterでの2クリック募集もOK!

4. 自分も招待したお友達も100ポイントGET!
(1ポイント1円でご利用できます)

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜


今回のメルマガは以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回のメルマガもお楽しみに~(・・・してもらえると嬉しいです(*ฅ́˘ฅ̀*))