寒暖差疲労を溜めないコツ①

  • 配信日: 2021-01-29 13:00:45
~夢むそう桑~通信vol.13

☆姫路市のプライベート整体サロン〜夢むそう桑〜☆

女性セラピストが行う整体・ヒーリング
【婦人科トラブル 更年期障害 腰の痛みなど】お任せください


セラピストの金子 直美です。

メルマガを読んでいただきありがとうございます◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡
こんにちは (⁎˃ᴗ˂⁎)

「寒暖差疲労を溜めないコツ」
前回配信した日の夕方、たまたまニュースで寒暖差疲労の特集を見ました。
(なんてタイムリーなんでしょう)

「冬の生活習慣」「エクササイズ」「食事」の3つに分けて、
寒暖差疲労を溜めないための対策を紹介します。
寒暖差疲労を溜め込まないためには、体を内側と外側のどちらからも温めることがポイントです。

今日は
1.冬の生活習慣にプラスしたいポイント
毎日の生活の中では、体を効率的に温めることを意識してみてください。
●毎日湯船に入る
シャワーで済ませず、毎日しっかり湯船につかりましょう。入浴することで、体に蓄積された老廃物や疲労物質が取り除かれる「温熱作用」のほか、血液やリンパの流れを改善する「水圧作用」、筋肉や関節をリラックスさせる「浮力作用」の3つの効果を得られます。
お湯の温度は38~40℃程度と、ややぬるめに設定してください。肩までしっかりとお湯につかり、10分以上入浴することがおすすめです。また、炭酸ガス入りの入浴剤を使うことで、すばやく体を温めることができます。湯上がり後も温かさが持続して、湯冷めしにくくなります。


●蒸気温熱で体を温める
体を温める際は、乾いた熱よりもスチームを含む蒸気温熱がおすすめです。じんわりとした蒸気温熱は、乾いた熱よりも広く深く体を温めるため、冷えの解消が期待できるのです。
体を温めるときは首・手首・足首の「三首」を重点的に温めましょう。三首をしっかりと温めることで、効率的に全身に血液をめぐらせることができます。


おすすめはこちらの
体温アップで免疫アップ!美肌美髪になれる入浴剤プレミアムホットタブ重炭酸湯Bio100錠

https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000010426400&itemCd=30891210110155

《火を使わないお灸》【せんねん灸太陽】60個入
持続時間:約3時間
皮膚表面温度:約40〜50℃ 低温なのでジンワリ身体の芯から温めてくれる。
https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000010426400&itemCd=11211090220003

今回のメルマガは以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回のメルマガもお楽しみに~(・・・してもらえると嬉しいです💛)

次回は2.、冷えの改善におすすめのエクササイズをお伝えします。

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜

プライベート整体サロン ❀夢桑むそう❀ のメルマガ登録後、施術を受けられた方には、ヒト幹細胞順化培養美容液「R」のトラベルパウチと自律神経テープをプレゼント中です。
お知り合い・友達・ご家族様にもお勧めしていただけると嬉しいです。


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜

ツクツクでは、お友達招待をするだけで100ポイントがゲットできます🎶
しかも、嬉しいことに招待されたお友達にも
100ポイントプレゼント💛

୨୧ 招待方法୨୧

1. マイページを開く
  https://tsuku2.jp/mypage/

2. フレンド招待のページへ

3. URLを友達にメールで送るか、LINEでお友達招待を送るか
Fecabook,twitterでの2クリック募集もOK!

4. 自分も招待したお友達も100ポイントGET!
(1ポイント1円でご利用できます)

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+: