12月の予定とプチリフォームのお話し

  • 配信日: 2020-11-30 08:52:37
11月も今日まで、明日から12月ですね。
アッという間の1年。
今年最後の1か月も、有意義に過ごしていきましょうね。

本日は、研修のため相談室は休診となっています。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

ギリギリになりましたが、12月の予定を更新しました。
ご参考にしていただければと思います。
今月の主な予定
12月4日 鍼灸往診日
   吹く風も冷たくなり、冬を感じるようになりました。今年の冬も元気で乗り切るためにもお勧めです。
   子供さんの鼻水・咳などプチ風邪症状??をよく聞くようになりました。こんな時も鍼灸で体を整えることができます。   
   また、湿疹やぐずり(かん虫)なども施術可能です。
   ご予約は相談室まで (大人¥4500 子供¥1500 初診別途¥1000)

12月22日 午後テルミーの日(テルミーのご予約がなければ通常通り母乳相談となります)
   テルミーの温かい熱。産後のお母さん(女性に)にとても優しい温もりになります。
   産後の疲れが取れない すっきりしない 帝王切開後の傷が痛い 毎日を頑張るために
   なんでも大丈夫です。本当にすっきりしますよ。

12月29日~1月4日 
   年末年始休業
   
こんな感じです。
寒くなり詰まりの方も徐々に増えてきています。
調子が悪いな。と思ったら早めの受診お勧めします。


さて、今日は先月行った相談室のプチリフォームのお話しです。

もう気づかれている方も多いので今更ですが、先月ブラインドの交換とベッド横の窓枠に柵を設置しました。
今まで相談室は窓を開けた場合、ロールスクリーンで外からの視線を遮断していました。
ただ、せっかくいい風が吹いているのに中に中々入ってこない。などの悩みがありました。
また、ベッド側の窓は安全面も考慮し、開けていませんでした。
ただ、開けないとやっぱり風の通りは悪い。

そんな相談室のお悩みを解決してくださったのが、ご縁あってお願いすることになった、
一級建築士事務所 プラス・ワイさん(https://plusyo.exblog.jp/)
一級建築士さんというと、家や大きな建物の設計をされる方と思っていたので、こんな小さいお悩みを相談してもいいのかと思っていたのですが、相談させてもらって大正解でした。
相談前単純にロールスクリーンからブラインドに変えようと思っていただけなのですが、
プロは違いました。
助産院というプライバシーの確保をしながら、より空気の循環ができるように考えてくださり、今回のブラインドをご提案くださいました。
なんと、設置したブラインド。
上下で動きが違うんです!上が開くと下が閉じるなどなど。しかも、オーダーメイドなので切り返しの高さは下を閉めた場合に外からは見えない高さに調節してあるんです。もう一つびっくりが、窓枠にぴったりのサイズでよりプライバシーの確保ができるんです。
そして、お子さんたちの安全確保のための窓枠の柵の設置。
あの柵も掃除のために取り外し可能になっているんです。

相談室のプチリフォーム プラス・ワイさんのおかげでとっても納得できるものとなりました。
寒くなってきたので、本格的にブラインドが活躍するのは春になるかと思いますが、今から春が楽しみです。

換気話のついでに。
今から暖房を使うご家庭も増えてくると思います。寒いと中々窓を開けたくなくなる・・・。
ただ、しっかり換気してくださいね。
なぜなら・・・。
人間、ご飯を食べなかったり水を取らなかったとして数日は生きれます。
ただ、空気を吸わないとすぐになくなってしまいます。
極端な話のようですが、人間の細胞にとって新鮮な空気は必要不可欠です。
機密性の良い現代の家屋で閉めきって暖房を使うと、その部屋の中だけの循環となり新鮮な空気の出入りができません。
是非是非、今年の冬。免疫力を上げるためにもしっかり外の流れている新鮮な空気を体に取り込んでみてくださいね。

今回はちょっと、長いメルマガになりました。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。
週の初め。今週も元気に過ごしましょうね。