キッチン蒸留®︎におすすめ”ハーブベスト10 ” 第7位は「セージ」

  • 配信日: 2020-04-17 11:49:34.909039

こんにちは。

健・幸・美のヒントをお届けする
『(株)植物蒸留らぼ.DD』です。

人類誕生から、衣食住の全てにわたって
私たち人間がその恩恵を受けている植物。

香り豊かで、暮らしに役立つ様々な効果効能を持っている植物が
ハーブです。

ハーブは、私たちが推奨するキッチン蒸留®︎でも
その威力を発揮します。

キッチン蒸留®︎におすすめハーブベスト10を
使い方とともに、
カウントダウン形式で順番に紹介してます。

キッチン蒸留®︎におすすめハーブベスト10

第7位は「セージ」です。




長楕円形の葉っぱがベルベットのような手触りの
セージは、葉の色が異なっていたり、
斑入りのものがあったりと
園芸品種もたくさん出回っています。

食用、飲用に用いることのできるものは
Salvia officinalis という学名のものになります。

学名に、"治癒する""助ける"といった意味を持つ
セージ。



肉の臭みを取ることに適したハーブであり、
ソーセージの語源となっていることは
よく知られている話です。

セージを植えた家には死人が出ない
長生きしたいものは5月にセージを食べよ

などということわざがあるように、

ハーブの中でもローズマリーに次いで
抗酸化作用が強く、
古代ローマ時代から免疫力を高める薬草として
使われていたことが明らかです。

強い香りを持ち、殺菌作用がありますので、

キッチン蒸留後のATRストックは、
マウスウォッシュとしての活用がおすすめです。

喉の痛みや歯肉炎、口内炎などの
口腔トラブルにも用いることができます。

皮膚の炎症を鎮めてくれるフラボノイドが
豊富に含まれていますので
浴槽に入れるのもおすすめです。


ATRウォーターも同様に、
マウスウォッシュや口腔トラブルのケアに使ったり
(例えば大きく口を開けてシュッシュとスプレーしたり、うがいの水に混ぜたりなど)
収れん作用を期待してお化粧水として
使うこともできますね。
(保湿剤などを追加してくださいね)


また、セージのATRウォーターは、
お水に大さじ1程度入れて
飲用水として取り入れてみてください。



セージには、
女性ホルモンと似通った生理作用を持つ成分が
含まれています。

月経前症候群や更年期障害など女性特有の
トラブルに役立ちますよ。



ホルモンバランスの調整に役立つということで、
中東やフランスでは
更年期のホットフラッシュの緩和や、
生理不順、PMSの緩和のために
飲用するという習慣があります。

また、食欲過剰なときには、
1リットルの水に
セージのATRウォーターを30cc加え
1日かけて飲用する
(3週間続けて1週間休む)
という方法が 行われていたりもするそうです。
(※ただし、高血圧患者は避けること)


ATR ウォーター、つまり芳香蒸留水は、
こんなふうに海外では
日常的に様々なケア方法として
使われているのですね。

健康、美容のために水を飲むことは基本ですので、
こうした作用を期待して水に混ぜるのもひとつ、
樟脳のようにすっきりとした香りを
風味として楽しむのもひとつ。
どうぞお試しください。

ほんのり香る苦味のせいか、
炭酸水に入れるとまるでお酒の様な味わいです。
ノンアルコールカクテルとして楽しまれるのも
よいかと思います。



最後に注意点として、
セージは妊娠中の方は飲用はお控えくださいね。