ぱん屋wakkaメルマガ6月号

  • 配信日: 2020-06-17 13:58:25.871116
🌱🐸ぱん屋wakkaメルマガ6月号🐸🌱

ご無沙汰しております。

皆さま、いかがお過ごしですか?
ようやく北海道の良さを実感できる気候になってきました♪
爽やかな陽気が続くと気持ちも前向きになりますね✨

ワッカ女将は店頭の寄せ植え用に購入していた花苗をようやく植え替えました🌱
4月中旬頃からお花を用意していたのですが、今年は5月になっても急に気温が下がることも多く、いくつかの苗をダメにしてしまいました💦
やっと大きな鉢に植え替えることができ一安心です。
宿根で毎年芽をだしてくれるクレマチスも蕾が付き始めました。
ちょっと珍しい品種みたいです。
お花にご興味のある方はお立ち寄りの際に見てみてくださいね❁❁❁


さてさて、今回はぱん屋wakkaのこだわりをお伝えします。

先ずは何といってもパン屋に欠かせないもの「小麦」です🌾
美味しさと安全性にこだわり、当店のパンは全て北海道産の小麦粉・ライ麦粉を使用しています。
パンに合わせて様々な銘柄の道産小麦をブレンドして使用しています。
道産小麦ならではの香りと旨味が噛めば噛むお口の中に広がると思います。

パン屋たるものパンが美味しいことは当たり前。
なぜ「北海道産」なのか。
それは、ポストハーベスト(収穫後農薬散布)の心配がないことはもちろんですが、
地元の生産者さんを応援したいという気持ちが強くあります❕
海外の品物や大量生産で安価なものもありますが、
誰もがそればかり買っていれば、いずれこの日本で物作りをする人はいなくなってしまうのではないでしょうか。
農産品も工業製品も素晴らしいものを作ってくださる方々がこの国にはたくさんいらっしゃいます。
そういうところにお金を循環させていければ日本はもっと良くなっていくんじゃないかなって思います。

これは我が家の日常生活にも言えることで、
食品に限らず外食や雑貨や服を買う時も、
このお店がいつまでも続くといいなという希望と応援の気持ちで買い物をしています。
お金を使う先を選ぶことで投票をする感覚です。
そして私たちがお金を使った先で、またその人たちが応援したいお店に投票していく。
一部の大企業の間で行ったり来たりする経済ではなく、そういう愛のある豊かな循環がもっと広がっていくといいなぁと思っています💛

なんだか長くなってしまったので今回はここまで。
また次回以降も、その他のこだわりもお伝えしていきたいと思います。
実はワッカさん、いろいろこだわっているんです(笑)
お楽しみに~🎶


それでは皆さま、熱中症にご注意の上、充実の季節をお過ごしくださいませ🌞



💕ぱん屋wakkaメルマガ登録の方には、お誕生月にお得なお知らせが届きます♪
ぜひご家族、お友達にもご紹介ください💕


💕過去のメルマガはツクツク‼のぱん屋wakkaショップページからバックナンバーをご覧いただけます!
一番下のURLからどうぞ💕