【ノゾミウタ】中秋の名月

  • 配信日: 2021-09-21 16:05:12
満月。
今日は、旧暦の8月15日。中秋の名月です。

すすきやお団子を飾って
ゆっくり月光浴したい、、、。

今日ばかりは子どもたち誘って、
夕食の時間を遅らせて、
近くの歩道橋まで月を見に行こうかなぁ。

と企み中です。

さて、
今日はご報告が二つ。

①家族が増えます
②自然と遊ぼう、ワークショップで気づいた音の可能性

◆①◆
一部の方にお伝えしていましたが、
このたび新たな命を授かりました。
来年2月末が出産予定なので
その前後はお仕事をお休み、
メルマガも少し間があくかもしれません。
SNSの毎日弾き語りも、きっとお休みするだろうなぁ。

社会が混沌としていて
だけども生きていくことは真っ直ぐ切実で

バランスが取れないというか
整合性が取れないというか笑

この状況でもうひとり子どもが増えることに
正直不安がないわけではないのですが、

縁あって私のお腹に来てくれたことを
万物に感謝して、温かく迎えたいなと思います。

生きていくこと、
育てていくこと、は
本当に1人ではできないなと感じます。

家族、友人、地域と、
そしてこのメルマガを読んでくださる皆様と、
愛とパワーを送りながら寄り添い生きていけますように。
これからもどうぞよろしくお願いします💕


◆②◆
昨日、ミナワトトさん主催の親子ワークショップが無事開催されました。
定員いっぱいで、最初から最後まで大盛況でした!
午前中は自然を五感を使って積極的に感じたことをシェアし、
午後は一万個を超える積み木を集中して遊び、出来上がった積み木でみんなが主役になって遊びました。
とても楽しく、子どもも大人も感覚の広がるワークショップでしたよ!

ワーク冒頭に季節の歌と手遊び、
合間にウクレレ、カリンバを鳴らしながら
音のアプローチで私は存在していたのですが、

ミナワトトさんから、
●音があることで集中できた、
●参加者にとって心地よい音だった
●空間と音の重要性を体感した
と言った感想と意見をいただき、

なんだかね、ほんとうに嬉しかった❣️

ワーク前半には、
参加者の言葉を繋げた即興の歌をその場で披露したのですが、
それについても
●とても良かった、
●参加者の言葉が生きて、その言葉を逆にプレゼントされた気持ちになった、

と感想をもらいました。

☆音楽を作ること、
☆音を奏でること、
☆場の流れをスムーズにするために後押しする音を発信すること、

これらが全て実現でき、力を発揮できたのは大きな成果でした!

今年はサウンドビジネスの視点も取り入れていたのでそれが活かされたかなと思ったのと、

私の指が奏でる音が評価された、ということはとても大きいことでした。

声、歌、ではない、私の音楽についての評価は、
初めて?じゃないかなぁ?

嬉しいし、
重大なことでした!

何が言いたいかというと、

もっともっと
音を奏でることで役に立ちたい!

うん!楽しんで頑張る〜


ミナワトトさんのワークショップ、
11月は小学生対象で開催です。
私も引き続きゲスト講師として参加しますよ!
またお知らせをさせてくださいね。





それでは、
今夜の月をどうぞぜひ見上げてください。
曇っていてもまんまるなお月様をイメージしてみてくださいね。

またお便りします!