えっ、お腹が柔らかいと…

  • 配信日: 2021-09-26 09:01:29
「お腹全体が柔らかいと物心共に豊かな人生がおくれる人になれる」

お腹は内臓の状態はもちろん、その人の性格、傾向性など全てがわかる

場所だそうで、整体の世界でも超有名な先生がおられるのですが、

その先生いわく、

『何万人もの体を診てきて、三人だけ手が吸い付くような弾力の

ある柔らかいお腹の方がいて、三人とも健康であることはもちろん

のこと、社会的にもプライベートでも、大変に恵まれて豊かな人生

をおくられた。』との事。


そして、この三人までの柔らかさでなくても、そんなお腹の方は、

概ね状態が良い様です。


そこから、お腹全体が、触って柔らかく弾力のある

状態にしておくのが良い。

その事が、健康にも繋がる。

そして物心共に豊かな人生にも繋がる、ということが言える様です。

えっ、それが何で!どう関係するのだ!と

目を丸くしましたヨ。(@_@)

(理由は内蔵とだけ教えてもらいました。)

 またこの時期にもう一つ、大切な呼吸器系の養生です。色々ありますが、

簡単な方法として、『左鎖骨、特に外肩側を温める』が有ります。

この時期は特に、肺の養生は大切だそうです。

我が家では、蒸しタオルが良いという事で、簡単に出来るので、

取り入れていますよ。

気持ちいいですので、是非お試しくださいね〜

さあ、今日も元気で参りましょう、

いつも最後まで、お読みいただきありがとうございまーす。

                   古鐡亜沙実