今宵は、仲秋の名月だ!

  • 配信日: 2021-09-21 14:16:23
 皆様、こんにちは〜。

昨日は彼岸の入り、一週間のお彼岸に入りましたネ。
あらためて、ご先祖様に感謝です。
 ところで今日は、十五夜、そうお月見の日、中秋の名月
などと呼ばれています。
 と言えば、ススキを飾り月見団子、里芋、栗などと、
神酒を供えて、お月様を眺めてみるのも良いですネ。

食いしん坊の我が家は、もうすでに、お団子やお彼岸の、
お萩は、いただきましたよ。
( 松江は、お団子の美味しい菓子舖がございます。)

その お月様 秋は空気が乾燥して、月が鮮やかに見えると
いうわけで、今晩は、曇りでないといいなぁと思います。

そう、お天気もあるから、十五夜の日だけでは無く、
前後を待宵月、十六月、立待月、寝待月などと呼び、
楽しみとしたのです。
 この名前が、素敵ですよね〜。

 そして、歌(短歌、俳句)を詠んだ…
こんな風に季節を過ごすのって憧れてしまいます。
私も、短歌をひねってみようかなぁ〜

それでは、お彼岸とお月見で、少し気分を変えて
まったりと過ごしてくださいませ。
最後までお読みいただきありがとうございました。

            古鐡亜沙実