免疫を落とす怖い油、、【本山整体サロン メルマガ】

  • 配信日: 2020-04-25 13:26:42
こんにちは^_^

本山整体サロン 吉川です^_^

今日は油についてのお話。

あなたのおうちのキッチンオイルとして
使用されているのはなんでしょうか?

多くの家庭では
「サラダ油」「コーン油」「なたね油」「ごま油」・・・
これらは6価の長鎖不飽和脂肪酸と言って
酸化しやすい油。

油は体では必須の栄養素。

コレステロール、中性脂肪が高い
と医師から言われて
油の摂取を控えている人が多いですが

控え過ぎると逆に体調を崩します。
特に代謝が落ちたりホルモン系の
バランスを崩します。

ではどんな油を摂取したら良いか?

大事なのは
「油の質」と「油の種類」
です。

そしてなるべく酸化しにくい油脂を摂ること!
これが最も大切です。

実はキッチンオイルとして使用されている
「なたね油」「米油」「ごま油」、、、
などは「長鎖不飽和脂肪酸」と言って
分子的に不安定で酸化しやすいのが
特徴です。

サラダ油は製法に問題があり却下です。。

健康に良いと言われている
オメガ3系の油の
「アマニ油」「エゴマ油」
青魚に多く含まれる
「DHA、EPA」なんかも
実はとても酸化しやすい油なんです。

これらの油は
「熱」(オメガ3は体温で酸化)
「光」(遮光瓶に入ってない油は、、、)
「酸素」(蓋を開ければ酸化)
で簡単に酸化してしまいます。。

加熱処理をすればたちまち毒に、、、

酸化した油は
「過酸化脂質」といって
体内で毒素わジャンジャン発生させます´д`
病気や老化の原因になります。

酸化すると免疫が落ちてコロナにも
かかりやすく、、、

「抗酸化」をするために
抗酸化ビタミンを摂取することは
大切ですが

そもそも過酸化脂質を摂取することが
多ければ抗酸化も追っ付きませんよね、、、

なので僕は
「中鎖飽和脂肪酸」
をオススメしています。
(僕も使ってるココナッツオイル、MCTオイルを下記にご紹介^_^)

中鎖飽和脂肪酸とは
ココナッツオイルやバター
動物性の脂肪酸のことです。

これらの油脂は安定しているので
酸化しにくくエネルギー源になります。
(数年前ダイエットでココナッツオイルが
ブームになりましたね!
かと言って過剰摂取は禁物!)

中鎖飽和脂肪酸は加熱調理する際
高温だと焦げたりするので
150度くらいまでの低温調理がオススメ。


ちなみに、、
「オリーブオイルは!?」
とよく聞かれますが
オリーブオイルはオメガ3系6系も含む
オメガ9系の長鎖不飽和脂肪酸。

3や6よりはマシですが
やはり酸化しやすいです。

あとは
どんな食品でもそうですが
製法がちゃんとしている食品を
セレクトすることがとても重要な
ことだと思っています(^^)

では
長文失礼します!
ぜひあなたのご家族のご健康に
お役に立てれば幸いです^_^

本山整体サロン 吉川でした。


無臭ココナッツオイルはこちら
⬇︎
https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000010317600&itemCd=45020020902936

MCTオイルはこちら
⬇︎
https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000010317600&itemCd=51104812133900


舐めてコロナ対策‼️

https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000010317600&itemCd=02046101202474

大好評‼️グラスフェットプロテイン
健康はタンパク質が必須。抗体もタンパクから生成されます。

https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000010317600&itemCd=70360102206202

☆★_________________★☆
  お友達を招待して100ポイントGet
  &
  招待された人も100ポイントプレゼント♡
☆★_________________★☆

ツクツクサイトにログイン→マイページへ→メニューにある「フレンド招待」をクリック

・招待用URL ・SNSシェア ・QRコード
3つの方法でフレンド招待ができます!

フェイスブック、ツイッター、ラインなどで招待してくださいね。

お友達にもあなたにも100ポイントプレゼント♪
あなたの大切なお友達におすそわけマーケットプレイスツクツクを教えてあげてください!